ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

ヒップアップにお勧めトレーニング!「ダンベル何キロ持てる?」3話感想

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第3話について紹介していきたいと思います。

 

今回のテーマはスクワットになります。

 

お尻や太ももの引き締めをしたい人におすすめのトレーニングとなります。

 

 

目次

 

1.ストーリー

6月にアイス食べながら歩いていると友達に、スカートのファスナーがヤバいと指摘され、夏までに痩せると決意するひびきちゃん。今回のトレーニングメニューはスクワットです。フォームが重要なのでフォームチェックを兼ねてバーベルを担がずにひびきちゃんはやってみます。楽だと思っていたスクワットがめちゃくちゃしんどいとわかり、一気にやる気をなくしますが、下半身の引き締めに効果があるとわかると途端にやる気を出しました。

2.スクワットについて


f:id:hamubee:20190225230705j:image

スクワットって本当にフォームが大事です。負荷が重いと無理してフォームが崩れるもとにもなります。僕は無理してフォームを崩し、一度腰を痛めました。スクワットって思ったよりきついです。僕もサボりがちです(笑)

 

同僚の筋トレマニア君もスクワットが一番苦手だといってました。そのせいか下半身はひょろひょろです(笑)

3.読んでみた感想

ひびきちゃんの目標は夏の海で男共にナンパをさせること(笑)夏休みまでに痩せることをアイスを食べながら決意します。いっつも食ってばっかです(笑)

スクワットは下半身引き締めに効果的と聞いて再びやる気を出すんですが、友達に言われた「けつと太股爆発寸前じゃん」を相当気にしてたみたい(笑)スカートのファスナー弾け飛ばないようにね。

4.豆知識

スクワットを張り切ってやりすぎると、翌日筋肉痛でまともに歩けないほどの筋肉痛が襲ってきます。もちろんバーベルを担いでやった場合ですので、何も担がずにスクワットする程度であれば、全然歩けます(笑)

5.次回トレーニング内容

次回はジムから少し離れまして、ストレッチとなります。ジムでよく見る光景が実は間違いだと気づかされました。