Nagyablog

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

デッドリフトの方法とコツ解説!「ダンベル何キロ持てる?」第23話感想

スポンサーリンク

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第23話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはデッドリフト についてです。

 

筋トレの「ビック3」と呼ばれる有名な3種目のうちの1つがこのデッドリフトになります。全身を鍛えることができる種目なため、バランスのよい体形を作りたい人にお勧めとなります。 

1.ダンベル何キロ持てる?第23話ストーリ&感想

f:id:hamubee:20190710124057j:plain

「なんかスゴイアイドル公開オーディション」会場…。ディレクターの出入苦多郎は「アイドルが普通じゃダメだろ」と少しぶっ飛んだアイドルを求めていました。

確かにアイドルの乱立で、普通感は増した気がするのは確かだね(^^♪

 

そこに登場したのは、モブマッチョに肩車されて、水着で登場するひびきちゃん一行でした。ディレクターもびっくりです。

一人剣道のお面をかぶっていると思ったら、立花先生じゃないですか(;´∀`)どうした(・・?

 

ジーナの解説で、本気でアイドルを目指している「筋肉少女隊」ということが判明。

肩車されたモブマッチョはまるで面識がないようですが、シルバーマンジムの会員だそうです(^^♪ 快く引き受けてくれてよかったけど、目立ちたいから?でも覆面されてるし、どうせモブマッチョだから顔なしだけどね(笑)

 

立花先生が剣道のお面をかぶっていることを指摘されるも、「顔出しNG」で通用してしまいました。

ジムのみんなは断ると思っていたけど、まさかノリノリで参加するなんて…。一応義理を果たす感じで出場はしたけど、お面は譲れなかったのね(^^♪ 教育者として…。

 

特技を見せてほしいというディレクターに対して、ジーナとあやかちゃんはスパーリング、ひびきちゃんと朱美ちゃんはベンチプレスを披露します。

レベルの高い特技をみて、驚きを隠せず「闘りに行けるアイドル」と新ジャンルが誕生してしまいました(*‘∀‘)

 

最後に立花先生がデッドリフトを披露することに…。デッドリフトが理解できないディレクターに街雄トレーナーの解説が入ります。

い、いたのね(*‘∀‘)そしてなぜトレーニングパンツ一丁なの???

 

完璧なデッドリフトに観客は総立ち…。街雄トレーナーも敬意を表します。観客一体となって盛り上がる中、ディレクターは「……うん。アイドルは「普通」でいいや」と不合格を決めるのであった。

ぶっ飛びはしてたんだけどね(*‘∀‘)方向性がアイドルではないのだよ( ゚Д゚)需要があんまりないのかなと…。ディレクター…あんたは間違ってないよ(^^♪

2.デッドリフトについて

筋トレBig3と言われているほどの筋トレを代表するトレーニングの一つです。

 

全身のほとんどの筋肉を鍛えることができるのですが、具体的には

 

  • 背筋全体
  • 太もも

 

になります。

 

基本的にはバーベルで行うのですが、ダンベルデッドリフト等いうように、ダンベルを両手に持って行うこともできますので、自宅でも取り組めたりします。

2-1.デッドリフトのやり方(基本姿勢)

f:id:hamubee:20190710124148j:plain

基本姿勢はこんな感じです。

  • 肩幅より少し広く足を開く
  • 肩甲骨を寄せて背中を伸ばす
  • 目線はまっすぐ

2-2.デッドリフトのやり方(動作)

基本的な動作は、バーベルを上げたりおろしたりする動作になります。

 

背中を使って引くような動作で上げますので、腕は伸びたままが基本になります。

2-3.デッドリフト動作時の注意点

正しいフォームを意識しないとけがをしやすい種目です。

 

背中を丸めずに背筋を伸ばしてやることを意識出来たらいいと思います。

3.豆知識

筋トレをするうえで重要なのはフォームです。フォームが崩れるとけがをしやすくなります。

 

今回紹介しました筋トレBig3にあたる記事はこちらです。

www.hamubee.com

www.hamubee.com

4.次回トレーニング内容

次回第24話はスカルクラッシャーについてです。 

www.hamubee.com

上腕三頭筋という筋肉を鍛えるトレーニングで、実は二の腕のタプタプは、この上腕三頭筋を鍛えることで解消できます。