ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

体幹を鍛えて運動能力向上!「ダンベル何キロ持てる?」第14話感想

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第14話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはバイシクルクランチになります。

 

腹筋を鍛えるためのトレーニングと思われがちですが、腸腰筋と言われる体幹を安定させるのに必要な筋肉になります。

 

短距離走を早く走りたい人にお勧めのトレーニングではあるのですが、お腹周りのくびれをゲットしたい人にもお勧めです。

便宜上短距離走を早く走るためと記載しておりますが、腸腰筋はすべての動作において必要な筋肉だったりします。

 

ちなみに短距離を早く走りたいという人は、前回紹介したレッグカールを合わせて行うことでより高い効果が期待できます。

www.hamubee.com

 

目次

 

 

1.ストーリー

体育際の真っ最中です。残りの種目はひびきちゃんの出場する400mリレーのみ…。ひびきちゃんのクラスは圧倒的最下位という逆転不可能な絶望的状況に追い込まれてました。ちなみに最終種目のリレーは配点が5兆点と余裕で逆転可能だったりします。

秘密特訓をしていたひびきちゃんは実は自信満々だったりします。相手は陸上部よりも速いといわれる朱美ちゃん…。リレーの結果は…。

2.バイシクルクランチについて


f:id:hamubee:20190317112201j:image

個人的には完全に腹筋を鍛えるためのトレーニングだと思っておりました。基本的には腹筋は苦手で腹筋だけではシックスパックをゲットできないと知っている僕的には、必要のない種目だと判断しておりました。

しかし、体幹を安定させるための筋肉だとわかると話は違ってきます。もはや体幹はすべてのスポーツに重要な要素であるので、今後バイシククランチを取り入れたいと思いました。

当然腹筋も鍛えることができる種目なので、腹筋を鍛えたい人、くびれをゲットしたい人にもおすすめだったりします。

3.読んでみた感想

最後の400mリレーの配点が5兆点だなんて…。今までの競技は何だったのでしょうか…。そんな配点普通じゃないです(笑)

ちなみにライバルの朱美ちゃんは昨年の体育際で、陸上部を抑えて堂々の1位を勝ち取ってたりします。そこでついた異名は「皇桜のジョイナー」とネタが古いです(笑)

ひびきちゃんにバトンパスするときに触れずに落下するのですが(こんなことなかなかないけど…。)この場合持っていた人が拾わないといけないんですね。知らなかった。触れてはいけないひびきちゃんが拾ってしまうので失格になるようです。

4.豆知識

競技のルールはしっかりと把握しましょう…。どんなスポーツでもルールを知っているものが強いです。

5.次回トレーニング内容

次回はチンニングについてです。背中全体を鍛えるためのトレーニングになります。大きな背中をゲットしたい人にお勧めです。 

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村