MENU

ウェルネスダイニングの糖質制限気配り弁当ってまずいの?優しい感じの味で旨いよ!【レビュー】

ウェルネスダイニングって美味しいのかな?口コミだと美味しいって聞くんだけど実際はどうなんだろうか?

上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じになってます。

  • ウェルネスダイニングの実食レビュー

この記事を書いている僕は、ウェルネスダイニングの宅配弁当を実際に食べてみました。

そこで今回は「ウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食を実食レビュー」していこうと思います。

結論から言うと、メニューにもよりますが若干の薄味で優しい感じの味で仕上がっており美味しいです。とはいえ量が少し少ないので若干の物足りなさは感じます

気になるウェルネスダイニングの評判については「【徹底調査】ウェルネスダイニングの評判と口コミ|美味しいという意見多数!」をご覧ください。

目次

ウェルネスダイニングの糖質制限気配り宅配食|実食レビュー

メニュー一覧カロリー糖質タンパク質脂質
豚肉のマヨソース234Kcal12.1g12.3g13.6g
サーモンの和風クリームソース242Kcal15.0g18.0g11.2g
豚肉とキャベツの味噌炒め253Kcal13.5g13.9g14.2g
エビと野菜のチリソースがけ243Kcal15.0g13.5g12.8g
豚肉の柳川風260Kcal14.7g17.9g12.5g
鶏のから揚げ黒酢あん257Kcal14.6g13.2g14.5g
カレイのきのこあんかけ228Kcal13.8g19.8g8.9g

豚肉のマヨソース

内容量155g
摂取カロリー234Kcal
タンパク質12.3g
脂質13.6g
炭水化物15.7g(糖質12.1g 食物繊維3.6g)
食塩相当量2.0g

1食当たりの糖質は12.1gと若干高めです。タンパク質は12.3gと少し低めかつ脂質についても13.6gと低いので、もう少し高たんぱく高脂質でもよかったかなという感じもします。

では早速開封していきましょう…。見た目からはマヨソース感を感じませんね…。ガツンとマヨを主張してくる感じがありません。※それがいいのか悪いのかは置いといて…。どちらかというと全体的に優しい色合いです。

というわけで、まずはメインディッシュの豚肉のマヨソースをパクリ…。マヨソース旨い。マヨソースが絡んだ野菜たちは旨いです。しかし豚肉が硬い…。マヨソースは旨いんだが豚肉が硬いのが残念…。もう少し柔らかければよかったんだけど、温め過ぎたのかな(・・?

にんにくの芽とレンコンの香味炒めはいろいろな野菜の旨味が合わさって旨いです。

白菜のお浸しはツナと合わさって旨いです。白菜から染み出る水分的な何かがツナのパサパサ感をいい感じに帳消しにしてくれます。若干しっとりした感じになってていい感じです。

もやしとゼンマイのナムルはよくわからんかったです。薄味すぎるのか素材の味を生かした感じになってるのか…。まずくはなかったです。

豚肉のマヨソース

マヨソース自体は旨いです。野菜の旨味とマヨソースがしっかりと絡み合って旨いのですが、いかんせんメインディッシュの豚肉が硬いので、若干マイナスです。

豚肉の固さは温め時間に左右されるのかな(・・?

サーモンの和風クリームソース

内容量190g
摂取カロリー242Kcal
タンパク質18.0g
脂質11.2g
炭水化物17.9g(糖質15.0g 食物繊維2.9g)
食塩相当量2.0g

1食当たりの糖質は15.0gとウェルネスダイニングのメニューの中でも高めです。タンパク質は18.0gと割と高めですが、脂質が11.2gと少なめなのが少し残念です。

では早速開封していきましょう…。サーモンどこ…(・・?というくらいクリームソースの量がすごいです。見た目は完全にクリームソースキノコです…。

というわけで、まずはメインディッシュのサーモンの和風クリームソースをパクリ…。サーモンやえのきにしっかりとした味付けがされているので、クリームソースが無くても旨いです。クリームソースをたっぷり絡めて食べるとよりおいしいのは間違いないのですが、若干薄味かな?という感じ…。旨いんだけどね。

高野豆腐の卵あんかけは、あん自体にそんなに味を感じなかったのが少し残念。とはいえ高野豆腐を噛むと旨いエキスがしっかり出てくる。なんか普通に美味しい高野豆腐を食べている感じ…。

鶏肉と野菜の胡麻マヨ和えが本メニューの中で一番うまいのかもしれない。胡麻の感じとマヨの感じの相性がめちゃくちゃ合う。もう一度言うがめちゃくちゃ旨い…。しかし熱い。とにかく熱い…。

レンコンの柚子風味は、めっちゃ柚子です。とにかく柚子…。レンコンをメインで食べているはずなんだけど、めっちゃ柚子です。レンコンのシャキシャキ感を感じながら柚子を感じる。柚子風味?もはや柚子ですよ…。

サーモンの和風クリームソース

サーモンの和風クリームソースは素材自体にしっかりと味付けされているので旨いです。クリームソースが若干薄味だったのが残念。もうちょい濃い味だともっと美味しいと感じました。

豚肉とキャベツの味噌炒め

内容量175g
摂取カロリー253Kcal
タンパク質13.9g
脂質14.2g
炭水化物17.4g(糖質13.5g 食物繊維3.9g)
食塩相当量2.0g

1食当たりの糖質は13.5gと若干高めです。タンパク質は13.9gと少し低めかつ脂質についても14.2gと低いので、もう少し高たんぱく高脂質でもよかったかなという感じもします。

では早速開封していきましょう…。見た目や彩はウェルネスダイニングらしく、優しい感じが伝わってきますね。

というわけで、まずはメインディッシュの豚肉とキャベツの味噌炒めをパクリ…。ブロッコリーがシャキシャキで旨いですね。キャベツやパプリカには少し辛めの味噌味がしっかりとついているので旨いです。豚肉にもしっかりと味噌味が付いているので普通に旨いです。しかし、ちょっと固めの豚肉を採用しているので、よく噛まないといけません…。味噌味は旨いですけどね。

大根とゴボウの煮物はぶっちゃけ何味かよくわからないんですが、ゴボウと人参がほのかに主張してくる優しい感じの甘みを感じることができる美味しいです。

白菜とひじきの和え物は、少し酸っぱめの味付けがされています。中に隠されたトウモロコシの甘みにより中和された感じになってちょうどいい酸っぱさに仕上がってます。

出汁巻き卵と揚げナスのお浸しも旨いです。揚げナスからはしっかりとナスの甘みが染み出てて、出汁巻き卵は少し甘めの味付けですが肉厚で旨いです。

豚肉とキャベツの味噌炒め

豚肉は少し固めですがしっかりと味噌味が付いているので旨いです。今回は全体的に刺激的な味ではなく、優しい感じの味に仕上がっています。優しい感じの味付けですが、決して薄味という感じでもなかったのがよかったです。

エビと野菜のチリソースがけ

内容量210g
摂取カロリー243Kcal
タンパク質13.5g
脂質12.8g
炭水化物19.7g(糖質15.0g 食物繊維4.7g)
食塩相当量1.9g

1食当たりの糖質は15.0gと若干高めです。タンパク質は13.5gと少し低めかつ脂質についても12.8gと低いので、もう少し高たんぱく高脂質でもよかったかなという感じもします。

では早速開封していきましょう。見た感じや彩はウェルネスダイニングらしく、優しい感じが伝わってきます。特に強烈な食欲をそそるような香りというのは全くありませんね。

というわけで、まずはメインディッシュのエビと野菜のチリソースがけをパクリ…。そこそこ大きめのぷりぷりッとしたエビがほんのりピリ辛のチリソースとしっかり絡んで割と美味しいです。辛すぎないチリソースは誰でも食べれそうなのでgoodです…。とはいえ全体的にしっかり温まり切ってないのが残念です。

続いて、出汁巻き卵&ナスのお浸しをパクリ…。揚げナスはなかなかナスの甘みがしっかりとしみだしてくるので、安定して旨いです。二つ入れてくれてるのはナイスですね。出汁巻き卵は甘さを控えつつ、出汁がしっかりと効いているので旨かった。

千切り大根の胡麻和えはツナが入っているのが見た目的にも味的にもよかったです。ツナの旨味と大根がいい感じに絡み合って旨いです。もうちょっと量が多くてもよかったかな…。

ひじきとマヨサラダに関しては、マヨネーズの酸味的なものとひじきがあまりよく融合してない感じでした…。どちらも主張が強いので、酸味のあるひじきといった感じであまりおいしくはなかったです。

エビと野菜のチリソースがけ|まとめ

めちゃくちゃ小さいというわけではないが、決して大きくはないエビが4つほど入っていましたので満足感はそこそこあるかなと…。チリソースという割にはそこまで辛さを感じなかったので、辛いものが得意ではない僕にはちょうどいい辛さでした。

ひじきとマヨサラダのみあまりおいしくなかったですが、全体的には美味しかったような気がします…。

豚肉の柳川風

内容量230g
摂取カロリー260Kcal
タンパク質17.9g
脂質12.5g
炭水化物21.7g(糖質14.7g 食物繊維6.7g)
食塩相当量2.0g

1食当たりの糖質は14.7gと少しと高めになっています。タンパク質は17.9gと少し高めですが、もう少し摂取できればよかったかなと…。脂質についても12.5gなので、糖質制限ダイエットを行うのであればもう少し欲しいところ…。 (全体的に低めなのかな(・・?)

では早速開封していきましょう…。開けた瞬間にシイタケ臭がほのかに香ってきます。めちゃくちゃシイタケ臭ではなく、ほのかにです…。美味しそうではあるんですけどね。

というわけで、まずはメインディッシュの豚肉の柳川風をパクリ…。柳川風ってどんなものかよくわからなかったのですが、なんか親子丼って感じです。見た目も味も親子丼に近い…。うん。まさに親子丼です。親子丼の具のところだけ持ってきた感じ。甘めの親子丼の具といった感じで、ゴボウの主張が結構激しく肉感はあまりない感じ。でも味的には甘めの味付けで旨い

では次に厚揚げと椎茸のピリ辛煮をパクリ…。椎茸は普通に椎茸…。普通で美味しい。だがしかし、厚揚げに関してはピリ辛な感じは伝わってくるが、あまり味がない…。ちょっとピリ辛な豆腐って感じ(;’∀’)

菜の花の炒め物については、蒸し鶏のほぐされたやつが入っているのがいいアクセントになっている。鶏の甘みというのか、少しだけ感じられるので非常に旨い。

えのきの柚子風味和えについては、超絶薄めの酢の物にほんのりと柚子を感じる…。個人的にはあまり酸っぱいものが好きではないので、薄い酢の物って感じで個人的には好き…。

豚肉の柳川風|まとめ

肉感があまり感じられない、ゴボウの主張がちょっと強い親子丼といった感じ…。甘い感じで旨いのだが、ご飯が欲しくなるのも事実…。

菜の花の炒め物が蒸し鶏のおかげでそこそこ旨いのがいい。

鶏のから揚げ黒酢あん

内容量195g
摂取カロリー257Kcal
タンパク質13.2g
脂質14.5g
炭水化物17.9g(糖質14.6g 食物繊維3.3g)
食塩相当量1.8g

1食当たりの糖質は14.6gと少し高めになっています。タンパク質は13.2gと少なく、脂質についても14.5gと少ないです。糖質をもう少し抑えつつ、タンパク質と脂質をもう少し高めだとよかったのですが…。

では早速開封していきましょう…。黄色やら緑やら彩はばっちりです。

というわけで、まずはメインディッシュの鶏のから揚げ黒酢あんをパクリ…。小さめのから揚げはしっかりと味が付いており、ちょっと薄めの黒酢あんと絡めると少しだけ旨くなる…。揚げナスからはナスの甘みががっつり染み出てきて激うまです。ブロッコリーは、まあ…ブロッコリーです。

では次に青梗菜(チンゲンサイ)の和え物をパクリ…。ツナのおかげで旨い。というよりツナが旨い。

タケノコと卵の中華炒めについては、なんとなく中華風って感じで、中華の雰囲気を若干感じることはできるが、タケノコか糸こんにゃくがコリコリしてて歯ごたえがある…。決して旨いわけではない。

白菜の柚子風味和えについては、温かい酢の物って感じ。薄っすらと柚子感があって美味しいかもしれない。

鶏のから揚げ黒酢あん|まとめ

黒酢あんは旨いんだけど、割と小さめのから揚げが二つと、同じ大きさの揚げナスとブロッコリーが一つしか入ってないので、ちょっと物足りなさを感じる。

カレイのきのこあんかけ

内容量200g
摂取カロリー228Kcal
タンパク質19.8g
脂質8.9g
炭水化物18.8g(糖質13.8g 食物繊維5.0g)
食塩相当量1.9g

1食当たりの糖質は13.8gと少し高めになっています。タンパク質は19.8gと高たんぱくなのですが、脂質については8.9gと少ないです。糖質をもう少し抑えつつ脂質がもう少し摂取できるとよかったかもです。

では早速開封していきましょう…。卵焼きやパプリカのおかけで彩はばっちりな感じです…。

というわけで、まずはメインディッシュのカレイのキノコあんかけをパクリ…。カレイ自体の身は柔らかくていいのだけど、アンが凍っちゃってる…。指定通りにレンジでチンしたので、他の食材は全て熱いくらいの感じになってるのだが、アン自体は凍ってる(;^_^A

そのおかげなのか、カレイ自体にアンが全く絡まない…。一応カレイをほおばった後に後追いでアンをほおばれば問題ない…。とはいえ冷たいのが残念。

では次にオムレツをパクリ…。薄っすらとした甘みを感じることができるのでこれはこれで美味しい。だがケチャップがあればなおいい…。そんな感じ。

大根の胡麻サラダは、ツナとコーンがいい感じに隠し味になっており旨い。ツナが入っててまずいものはないです。

ひじきと薄揚げの煮物は、ひじきの薄っすらとした甘みがしっかり染み出てくるので、確実に旨いです。

カレイのきのこあんかけ|まとめ

カレイのキノコあんかけは、ちゃんとアンが解凍されればカレイと一緒にほおばれるので美味しい気がします。食材によって温め時間にムラがあるのは仕方ない気がするけど、味の決め手となるアンの回答が不十分なのは少々残念な気がします…。

とはいえ温め時間を延長すると、他の食材がさらにアッチッチになるので気をつけましょう…。

黒酢あんは旨いんだけど、割と小さめのから揚げが二つと、同じ大きさの揚げナスとブロッコリーが一つしか入ってないので、ちょっと物足りなさを感じる。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

山口県在住の30代です。基本的には実際に使ってみたり体験したことのみを記事にまとめています。記事を読んでいただいた方の参考になればうれしいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる