ゼロ秒思考によるメモ書きをしてほしい人!おすすめシーンも紹介!

スポンサーリンク
ゼロ秒思考
Nagya(Oyui)
Nagya(Oyui)

ゼロ秒思考という本を読んで

メモ書きを試してみようと思うけど

いつやったらいいの?

 

そんな感じの悩みを解決していきます。本記事の内容はこんな感じです。

  • メモ書きするといい人
  • メモ書きするといいシーン

1年間ほどゼロ秒思考によるメモ書きを行いました。経験した感じとしては、ぶっちゃけみんなやったほうがいいと思います。

スポンサーリンク

ゼロ秒思考はこんな人にお勧め!

ゼロ秒思考によるメモ書きを試してほしい人は、下記の様な感じの人です。

  • 原因分析したい人
  • しっかり考えることができない人
  • 仕事が不安で夜寝れない人

原因分析したい人

「なんかよく原因はよくわからないんだけど、いろいろ悩んでるんだよね…。原因はわからないんだけどね…。」というように原因分析をしたい人に向いていたりします。

よくわからないけど悩んでいる原因を、ゼロ秒思考によりメモ書きすることで客観的に見ることができるからです。

  • なんで他の人はうまくできるのに僕はうまくできないのかな?
  • 明日の会議で説明するの不安だな?うまくできるかな?

それぞれの不安に対して、頭に浮かんだことをメモ書きしてみるといいですね。何が原因で悩んでいるのか?その原因を客観的に見ることで、不安が明確化されます。

  • うまくできない理由は何?
  • 不安な理由は何?

といった感じでメモ書きすることで、どんどん原因が浮き彫りになっていきます。

しっかり考えることができない人

「うまく考えがまとまらない…。いつももっとしっかり考えて…。」といった方にもおすすめです。

ゼロ秒思考によるメモ書きをすることで、割と下記の様なメリットがあります。

  • 書くことで頭が整理される
  • 書いたものを見ることで、客観視できる

自分が考えたことって、完璧だと思いがちですが他人から指摘されることなんてよくある話です。自分の考えに対して突っ込みを入れる感じでメモ書きすると、いろいろな案が出てきておすすめです。

  • 他にいい方法はない?
  • 〇〇さんだったらどんな方法をとるか?

などなど…。

いや、マジで仕事が不安で眠れないっすって人

「なんだか仕事のことが不安で夜も眠れないっす…。」とか「テレビ見てても仕事がちらついて頭に入ってこないっす。」そんな感じで悩んでたりする人にもおすすめ。

理由は下記の通りです。

  • 実はたいしたことのない悩みだと気が付く
  • 脳みそから忘れ去ることができる

実は人間って忘れる生き物だったりします。忘れたはずだけど、突然頭の中に現れて不安だけ残してまた消えていくんですよね。一つ一つは小さなことでも、たくさんあると気になりすぎて眠れなくなることもあったりします。

頭に浮かんだ小さな不安を、ゼロ秒思考によるメモ書きをすることにより、割と解決できたりします。

ゼロ秒思考はこんな時にお勧め!

個人的にゼロ秒思考を1年間継続した結果、メモ書きをするおすすめのシーンは下記です。

  • 出社前や始業前
  • 資料作成時
  • 悩みができた時
  • 寝る前のストレス発散

出社前・始業前

出社前に家でメモ書きしたり、出社後に自分のデスクでメモ書きするといい感じでした。

ゼロ秒思考によるメモ書きをすることで、頭の整理になり仕事の準備につながるからです。

  • 会社に出発する前に家で
  • 出社途中のマックにて
  • 始業前のデスクにて

上記の感じで気分によってメモ書きする場所を変えてました。一番多かったのは始業前のデスクです。

ぶっちゃけどこでやってもいいのですが、仕事を始める前に一度メモ書きすることをお勧めします。仕事モードへの切り替えがスムーズに行えるので、いい感じに1日がスタートします。

資料作成時

資料作成途中に迷ったりしたら、よくメモ書きを行っていました。理由としては、下記の様な感じです。

  • ポイントを抑えることで無駄をなくす
  • 突っ込みどころを考えておくことで、質問に対する疑問を解消

上記のような感じです。具体的なメモはこんな感じです。

  • 資料作成の意図は?
  • 伝えるべき内容は?
  • 内容に対する疑問点は?

僕が本書を手に取ったきっかけが、そもそも上記の「質問に対する疑問を解消」でした。メモ書きをすることで、ある程度先回りして回答を用意できるようになりました。

悩みができた時

仕事でうまくいかなかったりした場合にも、よくメモ書きをしてました。ゼロ秒思考によるメモ書きをすることで「大した悩みではない」ということに気が付けたからですね。

  • 仕事がはかどらないのはなぜ?
  • なんで嫌味を言われたのか?

などなど。メモ書きをする前はいちいち気にしていたりしたのですが、メモ書きをすることで、ほとんど気にしなくていいというこに気が付くことができました。

気にしなくていいはずのことが、頭の中をめぐることで確実に思考力を奪われるので、それを防げていたのはかなり大きかったです。

寝る前のストレス発散

寝る前にもおすすめです。ぶっちゃけかなりストレス発散することができて、眠れなくなる日はなくなりました。

  • 仕事がうまくいかなかった
  • 先輩、上司に嫌味を言われた

などなど。本来は気にしなくていいはずなのに、こういう案件がどんどんたまってくると、眠れなくなるほど悩んだりすることもありました。ぶっちゃけストレスが溜まっていきます。

メモ書きをすることで、大したことではないということに気が付くきっかけになるので、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました