MENU

【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較!

低糖質の弁当やおかずを宅配してくれるサービスってたくさんあって、どこがお勧めなのか比較してほしいな…。

上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…。

  • 実際に利用してみた6社を比較
  • 実際に利用してみて感じた感覚を評価

最近は糖質制限ダイエットがブームですよね。低糖質の食材を配達してくれる宅配サービスって色々あってどれを選んだらいいのか迷います。というか僕は迷いました。

というわけで実際に6社ほど利用してみましたので、評価した結果が下記になります。

サービス名食卓便NoshウェルネスダイニングマッスルデリDr.ツルカメキッチンメディカルフードサービス
料金
プラン多数あり低糖質のみ多数あり多数あり多数あり多数あり
糖質量10g以下30g以下15g以下15g以下15g以下40g以下
ポイント割引××××
栄養相談××無料無料×無料
公式HP

それぞれのサービスの特徴やメリット・デメリットを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。どのサービスも糖質制限ダイエットを行う上でしっかりと栄養面や味にこだわっていますよ。

目次

【1位】食卓便

サービス名
料金(税込み)4310円(7食)
1食当たりの料金(税込み)616円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量10g以下
ポイント割引
無料栄養相談×

飽きの来ない豊富なメニューが得りの大人気宅配サービスです。低糖質メニューはどの食事も1食当たりの糖質量は10g以下とかなり低糖質になっています。

はこちらから

【比較①】料金

食卓便では基本的に以下の定期配達プランのみになります。食卓便では低糖質セレクトA~G(7食)とお試しセット(4食)のみになります。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
低糖質セレクト(7食)3920円780円4700円672円
低糖質セレクト(定期便)3920円390円4310円616円
お試しセット(4食)1980円0円1980円495円

食卓便では定期便と通常便を選択することができるのですが、基本的には7食のみになります。定期便にしておくことで、送料が半額になるので少しお得に利用することができます。他社のサービスに比べて1食当たりの費用は圧倒的に安いです。

お試しセットでかなり安く利用することもできるので、利用を迷われている方はお試しセットを利用するのがベストです。

【比較②】プランの種類

食卓便は糖質制限食に加えて、下記の様なプランを選択することができます。

プラン名特徴
塩分ケア塩分を抑えたい!1食2.0g以下
たんぱくケアタンパク質をコントロールしたい
カロリーケア12001食当たり400Kcal程度にコントロール
カロリーケア16001食当たり530Kcal程度にコントロール
やわらかい食事歯茎でつぶせる硬さが好み…
おまかせコース定番コース!迷ったらこれ…。
おこのみセレクトコース自分の好きなメニューだけを組み合わせたい

糖質制限ダイエットだけでなく、様々なダイエットに合わせてプランを選ぶことができます。

お好みセレクトコースでは自分の好きなメニューに絞って注文することが可能です。絞り込んで検索することも可能ですが、低糖質メニューだけでソートすることはできないので、注意が必要です。

【比較③】1食当たりの糖質量

食卓便で取り扱う全てのメニューが糖質量10g以下となっていますので、かなり低糖質だと言えます。

低糖質セレクトを選択すれば問題はないのですが、お好みセレクトコースで自分の好きなメニューを選択する場合、低糖質メニュー以外も選択することができるので注意が必要です。

【比較④】会員特典

食卓便を利用するのに会員になる必要があるのですが、下記の様な特典を受けることができます。

  • 定期便利用で送料半額
  • 定期便利用でポイント2倍

定期便を利用することにより、送料が半額になるのでかなりお安く利用することができます。さらに購入に応じてポイントも蓄積するので、蓄積したポイントを利用して割引を行うことでさらにお得に利用できます。

【比較⑤】無料栄養相談

食卓便では低糖質セレクト以外にも豊富にプランがあるので、無料栄養相談により自分に適した食事制限を見つけたいところですが、無料栄養相談はありません。

栄養相談をしてみたいのであれば、他社のサービスを選ぶほうがいいですよ。

【比較⑥】総合評価

総合評価

食卓便のメリット

  • 他のサービスより料金は安め
  • さらに安価に利用できるお試しセットあり
  • 糖質量10g以下と他社より圧倒的に低糖質
  • 低GIご飯の別売りもあり
  • ポイントによる割引あり

食卓便のデメリット

  • 無料栄養相談がない

無料栄養相談を行っていないのが少し残念ですが、糖質制限ダイエットを行いたいのであれば、糖質量10g以下の低糖質セレクトを選択していれば問題はないかと…。

お試しセットの取り扱いもあるので、手軽に試すことが可能です。

こんな人におすすめ!

  • 安く糖質制限ダイエットを行いたい
  • 安く試してみたい
  • おかずだけでなくご飯も食べたい

とにかく安く利用したいという人は迷わず食卓便で決定です。やってみようか迷われてるのであれば、一度お試しセットを利用してみるのをおすすめします。

はこちらから

【2位】Nosh

サービス名
料金(税込み)4771円(6食)~6647円(10食)
1食当たりの料金(税込み)665円~796円
プランの種類低糖質メニューのみ
糖質量30g以下
ポイント割引
無料栄養相談×

ナッシュで取り扱うメニューの全てが、低糖質かつ低塩分なので糖質制限ダイエットをしたい人にターゲットを絞っているのが特徴です。

また、会員登録することでポイントを蓄積できるので、お得に継続利用することができます。

はこちら

【比較①】料金

ナッシュでは以下の定期配達プランがあり、それぞれ1食当たりの費用が変わってきます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
定期配送6食セット3880円891円4771円796円
定期配送8食セット4620円1001円5721円716円
定期配送10食セット5260円1001円6647円665円

ナッシュでは6食・8食・10食の定期配送プランを選択することができます。6食セットのみですが送料が若干お安くなっていてお得です。1食当たりのお得感で考えると、定期配送10食セットが少々お得かなという感じがします。

【比較②】プランの種類

ナッシュで取り扱う全てのメニューが低糖質メニューになります。他のサービスで扱うような、カロリー制限、タンパク質調整、栄養バランス調整などは一切ありません。

全てのメニューが低糖質メニューなので、糖質制限ダイエットを考えている人は迷うことなくメニューを選ぶことができます。

【比較③】1食当たりの糖質量

ナッシュで取り扱うメニューの全てが糖質量30g以下となっています。メニューによって様々ですが、糖質量が高くても30g以下ですので、1桁代のメニューも豊富に取り扱いがあります。

糖質量30g以下でも多少多いなと感じるのであれば、より糖質量の少ないメニューだけを選択することもできます。

【比較④】会員特典

ナッシュを利用するのに会員になる必要があるのですが、下記の様な特典を受けることができます。

  • 初回300円OFF
  • 累計購入数による割引制度

累計購入数が10食を超えるごとにランクが上がっていき、ランクが上がることにより割引率が1%ずつ上昇していきます。累計購入数が170食を超えることで、最大16.55%の割引を受けることができます。

定期購入を一定期間中断(スキップ)してもランクは維持されるので、安心です。

【比較⑤】無料栄養相談

ナッシュでは栄養相談はありません。全てのメニューが低糖質なので、糖質制限ダイエット向きであると言えますが、定期配送のメニューを全て自由に選択できるため、栄養相談があってもよかったかなと…。

栄養相談をしてみたいのであれば、他社のサービスを選ぶほうがいいですよ。

【比較⑥】総合評価

総合評価

ナッシュのメリット

  • 累計購入数量に応じた割引により費用は安くなる
  • 定期配送時に全てのメニューを自分好みに選択可能
  • 一時中断しても会員ランクは維持される

ナッシュのデメリット

  • プランは低糖質プランのみ
  • 無料栄養相談がない

継続していくことで費用はかなり安く抑えることができます。無料栄養相談はないものの、糖質制限ダイエットを考えている人には最高のサービスである言えますね。

こんな人におすすめ!

  • メニューは自分で好きに決めたい
  • 糖質制限ダイエットにしか興味なし
  • お得に利用したい

ナッシュは継続利用すればするほど、割引によりお得に利用できるようになります。プランは低糖質の物しかありませんので、糖質制限ダイエットを行いたいという人であれば、迷わずナッシュを選択していいかと…。

今なら初回利用は300円OFFになりますよ。

はこちら

【3位】ウェルネスダイニング

サービス名
料金(税込み)5245円(7食)~14425円(21食)
1食当たりの料金(税込み)687円~750円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量15g以下
ポイント割引×
無料栄養相談

ウェルネスダイニングは弁当タイプに加えて、唯一料理キットタイプの取り扱いがありますので、届いた食材で料理をしたい人にもおすすめです。

はこちら

【比較①】料金

ウェルネスダイニングでは以下の定期配達プランがあり、それぞれ1食当たりの費用が変わってきます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
糖質気配り7食セット4860円385円5245円750円
糖質気配り14食セット9504円385円9889円707円
糖質気配り21食セット14040円385円14425円687円

ウェルネスダイニングでは7食・14食・21食の定期プランから選択することができます。食数が増えて行っても送料が変わらないのでお得感が増しますね。

【比較②】プランの種類

ウェルネスダイニングは糖質制限食に加えて、下記の様なプランを選択することができます。

プラン名特徴
カロリー制限気配り宅配食カロリーを抑えつつ食べ応えあり
塩分制限気配り宅配食塩分調整!香辛料や出汁で物足りなさ解消!
たんぱく質・塩分調整気配り宅配食タンパク質を抑えつつカロリーを増加!
健康応援気配り宅配食管理栄養士が細かくコントロール
(厳選)栄養バランス気配り宅配食国産の物を中心に1食当たり10品目以上!
やわらか宅配食噛む力、飲み込む力が弱くなった人向け

糖質制限ダイエットだけでなく、様々なダイエットに合わせてプランを選ぶことができます。

料理もしてみたい人に向けて、下ごしらえ済みの食材を届けてくれる料理キットタイプも取り扱っていますよ。

【比較③】1食当たりの糖質量

ウェルネスダイニングで取り扱う全てのメニューが糖質量15g以下となっていますので、かなり低糖質だと言えます。

基本的にメニューは固定なので、自分の好きなメニューを選択することはできません。全て任せてしまっても糖質量はほとんど気にならないかと…。

【比較④】会員特典

ウェルネスダイニングを利用するのに会員になる必要があるのですが、下記の様な特典を受けることができます。

  • 定期お届けコース申し込みで送料半額
  • 管理栄養士による無料栄養相談
  • カロリーオフ応援茶碗がもらえる
  • 初回注文時は送料無料(2か月トライアルで2か月分無料)

ポイントの蓄積などによるお得な制度はないのですが、送料が半額になるのはうれしいですね。

さらにお茶碗の形を工夫した、カロリーオフ応援茶碗をもらうことができます。※なんと見た目は同じでも糖質30%OFF…。

もちろん管理栄養士による無料相談もありますので、自分に合ったプランを見つけることもできますね。

【比較⑤】無料栄養相談

メディカルフードサービスでは無料で栄養相談を行っています。

糖質制限ダイエットを考得てみたものの、正直合うあわないがあると思っています。

無料栄養相談を行うことで、別のダイエット方法が見つかるかもしれませんし、どのメニューを選択したらいいのかも教えてくれるので、知識がない人でも安心して食事制限に取り組むことができますね。

さらに管理栄養士が健康に役立つ情報や知識をメールマガジンで配信しており、バックナンバーも見ることができるので健康に関する疑問が解決すかもしれません。

【比較⑥】総合評価

総合評価

ウェルネスダイニングのメリット

  • 宅配食だけでなく、下ごしらえ済みの食材タイプもある
  • 管理栄養士によるメルマガで健康に対する知識アップ
  • 1食当たりの糖質量がかなり低い

ウェルネスダイニングのデメリット

  • ポイントによる割引制度がない
  • 送られてくるメニューがわからない

下ごしらえ済みの食材タイプもあるので、料理したい方にもおすすめです。

こんな人におすすめ!

  • 低糖質食材で料理もしたい
  • 無料栄養相談を受けつつ、勉強したい

料理キットタイプ(レシピ付き)もあり、ひと手間加えつつ料理も楽しみたいのであればウェルネスダイニングはおすすめです。

はこちら

【4位】マッスルデリ

サービス名
料金(税込み)5100円(5食)~14400円(15食)
1食当たりの料金(税込み)960円~1020円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量15g以下
ポイント割引×
無料栄養相談

マッスルデリは低糖質メニューのほかに体作りをメインとしたメニューを取り扱っています。単純にダイエットをするというより、健康的に痩せるためタンパク質の含有量にもこだわっています。

はこちら

【比較①】料金

マッスルデリでは以下の定期配達プランがあり、それぞれ1食当たりの費用が変わってきます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
5食定期セット5100円送料込み5100円1020円
10食定期セット9900円送料込み9900円990円
15食定期セット14400円送料込み14400円960円

マッスルデリでは5食・10食・15食の定期配送プランを選択することができます。他社のサービスと比較しても利用料金は若干高い印象です。

上記は定期配送(400円OFF)の値段です。お試し購入では400円ほどお高くなります。

【比較②】プランの種類

マッスルデリは糖質制限食に加えて、下記の様なプランを選択することができます。

プラン名特徴
LOW CARB(低糖質)体重を落としたい・ダイエットしたい
LEAN(減量)脂肪を減らしながら体を引き締めたい女性向け
MAINTAIN(維持)脂肪を減らしながら筋肉をつけたい男性向け
GAIN(増量)筋肉を増やしてマッチョになりたい人向け

糖質制限ダイエットだけでなく、体作りをメインとした4つのプランから選択することができます。

サイト上で質問に答えていくことで、自分に合ったプランを見つけることができます。糖質制限ダイエットがあっているのかどうかもわかりますよ。

【比較③】1食当たりの糖質量

マッスルデリのLOW CARBプランで取り扱う全てのメニューが糖質量15g以下となっていますので、かなり低糖質だと言えます。

マッスルデリでは理想の体作りを目指して、タンパク質の含有量にこだわっているようです。

プラン名タンパク質エネルギー
LOW CARB(低糖質)20g以上350Kcal以上
LEAN(減量)30~40g350~450Kcal
MAINTAIN(維持)40~50g450~550Kcal
GAIN(増量)55~65g550~750Kcal

身体づくりにとってタンパク質をしっかり摂取することの大事さがわかりますね。

【比較④】会員特典

マッスルデリを利用する際に特典は下記の様な感じです。

  • 定期購入で400円OFF
  • 自分に合ったプランの診断

ポイントの蓄積等による割引制度はないのですが、定期購入することにより400円OFFになるサービスを受けることができます。定期購入を利用するには最低でも4回の利用が必要で、5食セットであれば20400円(税込み)ほど料金がかかってしまいます。

いつでも解約できる他社と比較すると、少々使いづらいかなという印象です。

【比較⑤】無料栄養相談

マッスルデリでは理想的な体作りを目指した栄養素でメニューが考えられています。

ダイエット目的であれば糖質制限ダイエットで間違いないのですが、健康的な体作りを目指すのであればタンパク質の摂取も気にする必要があります。

マッスルデリでは無料栄養相談を行っているので、自分に合った最適なプランを見つけることができますね。

【比較⑥】総合評価

総合評価

マッスルデリのメリット

  • どのプランもメインは体作り
  • 高たんぱく商品の販売あり(ピザ、スープ、パンケーキ)
  • 定期購入で400円OFFとお得
  • 好きなメニューだけを選ぶことができる

マッスルデリのデメリット

  • 他社のサービスと比較すると料金はやや高め
  • ポイント等による割引がない
  • 定期購入は4回以上の購入が必要

全てのプランでタンパク質の含有量が豊富なので、単純なダイエットというより体作りをメインにしています。その分他社のサービスに比べるとどうしても料金が高いと感じます。

こんな人におすすめ!

  • 理想的な体作りをしたい

低糖質の食事によるダイエットだけでなく、タンパク質も気にしつつ体作りをしたいのであれば、迷わずマッスルデリがお勧めです。

はこちら

【5位】Drツルカメキッチン

サービス名
料金(税込み)5184円(7食)~14364円(21食)
1食当たりの料金(税込み)684円~741円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量15g以下
ポイント割引×
無料栄養相談×

Drツルカメキッチンは、お試し購入した人の90%以上がリピート購入するほど有名な宅配サービスです。

他のサービスが送料がかかるのに対して、Drツルカメキッチンでは定期購入することで送料が無料になるのでかなりお得に利用することができますよ。

はこちら

【比較①】料金

Drツルカメキッチンの低糖質関係のメニューには以下の定期配達プランがあり、それぞれ1食当たりの費用が変わってきます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
定期7食セット7228円700円7928円1133円
定期14食セット13730円700円14430円1031円
定期21食セット20210円700円20910円996円

Drツルカメキッチンでは7食・14食・21食の定期配送プランを選択することができます。上記の料金は都度購入の価格なので、他社と比べても若干お高い印象です。

しかし、定期購入を行うことでぐっとお安く利用することができます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
定期7食セット5184円0円5184円741円
定期14食セット9828円0円9828円702円
定期21食セット14364円0円14364円684円

通常料金の28%オフに加えて、送料が無料になりますので、他社のサービスと比較しても十分安いという感じになります。

【比較②】プランの種類

ドクターツルカメキッチンは糖質制限食に加えて、下記の様なプランを選択することができます。

プラン名特徴
カロリー制限気づかい御膳240Kcal±10%・塩分2.5g以下
塩分制限気づかい御膳300Kcal以下・塩分2.0g以下
たんぱく&塩分制限気づかい御膳300Kcal以上・塩分2.0g以下・たんぱく10g以下
つるかめバランス栄養御膳300Kcal以下・塩分2.5g以下

糖質制限ダイエットだけでなく、様々なダイエットに合わせてプランを選ぶことができます。それぞれのメニューが専門医の監修を受けておりますので、安心して利用することができそうです。

糖質制限プランと同様に、定期購入で28%オフと送料無料になるのでお得です。

【比較③】1食当たりの糖質量

Drツルカメキッチンで取り扱う全てのメニューが糖質量15g以下となっていますので、かなり低糖質だと言えます。

サイト上にメニューは見当たらないので、何が送られてくるかはわかりません。しかし1食当たりの糖質量は15g以下とかなり抑えられているので、安心して糖質制限ダイエットを行うことができますね。

【比較④】会員特典

Drツルカメキッチンを利用する際に特典は下記の様な感じです。

  • 定期購入で料金28%OFF
  • 定期購入で送料無料(700円OFF)

ポイントの蓄積等による割引制度はないのですが、定期購入することでかなりお得な金額で利用することができます。

いつでも解約することができる(お届けの6日前まで)ので、都度購入より定期購入がお勧めです。

【比較⑤】無料栄養相談

Drツルカメキッチンでは糖質制限食以外にも豊富にプランがあるので、無料栄養相談により自分に適した食事制限を見つけたいところですが、無料栄養相談はありません。

栄養相談をしてみたいのであれば、他社のサービスを選ぶほうがいいですよ。

【比較⑥】総合評価

総合評価

Drツルカメキッチンのメリット

  • 他社と比較しても安い料金(定期購入時)

Drツルカメキッチンのデメリット

  • ポイントによる割引制度なし
  • 無料栄養相談なし

都度購入であれば比較的料金は高いのですが、いつでも解約可能な定期購入にすると他社と比較してもかなり安い料金で利用することができます。

ポイント等による割引がないので、継続利用によるお得感がちょっとないかなという感じです。

こんな人におすすめ!

  • 安く糖質制限ダイエットを行いたい

とにかく安く利用したいのであれば、Drツルカメキッチンの定期購入がお勧めです。送られてくる献立は専門医と管理栄養士がダブルで監修しているので、栄養面も心配はありません。

はこちら

【6位】メディカルフードサービス

サービス名
料金(税込み)5788円(6食)~12495円(14食)
1食当たりの料金(税込み)893円~965円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量40g以下
ポイント割引×
無料栄養相談

メディカルフードサービスではおかずに加えて、唯一低糖質のご飯や麺類が付いてきます。他社のサービスではなかなかありません。

はこちら

【比較①】料金

メディカルフードサービスでは以下の定期配達プランがあり、それぞれ1食当たりの費用が変わってきます。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
週6食定期コース5360円428円5788円965円
週7食定期コース6120円489円6609円945円
週8食定期コース6880円550円7430円929円
週10食定期コース8400円672円9072円908円
週12食定期コース9920円793円10713円893円
週14食定期コース11570円925円12495円893円

メディカルフードサービスでは6食・7食・8食・10食・12食・14食の定期配送プランを選択することができます。食数が細かいので、利用シーンに合わせて柔軟に選択できます。

ご飯や麺類の低糖質化に成功しているため、唯一ご飯もしくは麺類が付属しています。なので、1食当たりの料金は他のサービスと比較すると若干高めの印象を受けます。

【比較②】プランの種類

メディカルフードサービスは糖質制限食に加えて、下記の様なプランを選択することができます。

プラン名特徴
やわらか食歯茎でつぶせるやわらかさ
ムース食素材の味・色が残ったムースにより食欲をそそる
タンパク質制限食タンパク質制限(3種類)
塩分制限食塩分・脂質摂取制限
カロリー制限食摂取カロリーの調整(2種類)
バランス健康食3台栄養素をバランスよく摂取

糖質制限ダイエットだけでなく、様々なダイエットに合わせてプランを選ぶことができます。

【比較③】1食当たりの糖質量

メディカルフードサービスで取り扱うメニューの全てが糖質量40g以下となっています。メニューは週間の献立表によりますので、自由に選択することができません。

低糖質とはいえ、他のサービスに比べると糖質量は高めです。緩やかに糖質制限ダイエットを行いたい人向けかなという印象です。

【比較④】会員特典

メディカルフードサービスには会員特典は下記の様な内容です。

  • 2回目以降の情報入力不要(名前、住所等)

特にポイントが蓄積されたり、割引が適用されたりといったことがないのは正直残念です。

【比較⑤】無料栄養相談

メディカルフードサービスでは無料で栄養相談を行っています。

糖質制限ダイエットを考得てみたものの、正直合うあわないがあると思っています。

無料栄養相談を行うことで、別のダイエット方法が見つかるかもしれませんし、どのメニューを選択したらいいのかも教えてくれるので、知識がない人でも安心して食事制限に取り組むことができますね。

【比較⑥】総合評価

総合評価

メディカルフードサービスのメリット

  • 低糖質メニュー以外も多数あり
  • おかずだけでなくご飯や麺類も味わえる
  • 無料栄養相談ができる

メディカルフードサービスのデメリット

  • 他のサービスと比較して糖質は高め
  • 他のサービスと比較して値段は高め

おかず以外にご飯や麺類がセットとなっているのがお勧めです。その影響なのか、全体的に糖質と1食当たりの値段は高めです。

こんな人におすすめ!

  • 低糖質のご飯や麺類も味わいたい
  • 無料栄養相談を利用したい

他社のサービスではおかずのみが基本なのですが、メディカルフードサービスは唯一低糖質のご飯や麺類が付属しています。ご飯や麺類も味わいたい人は迷わずメディカルフードサービスを選択していいかと…。

はこちら

低糖質食材の宅再サービス辛口比較:まとめ

サービス名総合評価
食卓便
Nosh
ウェルネスダイニング
マッスルデリ
Dr.ツルカメキッチン
メディカルフードサービス

各社のサービスを比較すると上記の通りです。

  • まずはサービスを試したい:食卓便
  • 好きなメニューだけを味わいたい:Nosh
  • 健康的な体作りをしたい:マッスルデリ
  • ご飯・麺類も味わいたい:メディカルフードサービス
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

山口県在住の30代です。基本的には実際に使ってみたり体験したことのみを記事にまとめています。記事を読んでいただいた方の参考になればうれしいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる