MENU

食卓便を使って糖質制限ダイエット|メリットとデメリット解説します。

食卓便を利用したいけど迷ってるから、メリットやデメリットを知っておきたいな…。

上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…。

  • 食卓便の特徴
  • 食卓便のメリット
  • 食卓便のデメリット
  • 食卓便をおすすめする人・おすすめできない人

この記事を書いている僕は、実際に食卓便を利用しています。実際に利用したからこそわかるのですが、糖質制限ダイエットを行うのであれば利用したいサービスです。

ただ、メリットも多いのですが実際に利用してみて気が付いたデメリットもあることに気が付きました。

そこで今回は「食卓便を利用して分かったメリット・デメリット」を解説していこうと思います。

本記事を参考にすることで食卓便の特徴、メリット・デメリットを理解することができるのでお金を無駄にせずに済むかもしれませんよ…。

評判や口コミについては「【徹底調査】食卓便の口コミと評判|味はおいしい!飽きとの戦い?」を確認してみてください。

目次

食卓便の特徴|とにかく低糖質

サービス名
料金(税込み)4310円(7食)
1食当たりの料金(税込み)616円
プランの種類低糖質メニュー以外に多数あり
糖質量10g以下
ポイント割引
無料栄養相談×

食卓便は低糖質メニューを扱う「低糖質セレクト」以外にも、カロリーを制限したメニューやタンパク質を調整したメニューなど豊富なメニューを取り扱っています。

ポイントによる割引に加え、そもそもの料金が比較的安いので継続しやすいサービスになっています。

1食当たりの糖質はどのメニューも10g以下に設定されているので、糖質制限ダイエットを行いたい人にはお勧めのサービスです。

について詳しく見てみる。

【あまり気にならない?】食卓便のデメリット4つ

実際に利用してみて感じた食卓便のデメリットは下記の通り4つです。

  • おかずの提供のみで満足感がない
  • 冷蔵庫が占領されて家族からクレームが来る
  • メニューによっては味や量に不満有り
  • 温め時間があまりあてにならない

詳しく解説していきます。

デメリット①おかずの提供のみで満足感がない

食卓便では基本的におかずのみの配送なので、若干ですが満足感は足りないと感じます。

糖質制限ダイエットを行っているとはいえ、お米が食べれないのは少し物足りないですよね?糖質制限ダイエットにおいてお米は制限すべきなのですが、ちょっとは食べたい…。そんな場合は自分で用意する必要があります。

食卓便の中では低GIヘルシご飯という商品があるにはありますのでそちらを購入すれば解決なのですが、1食当たり180円しますので、おかずとセットとなると少し割高に感じてしまいます。

デメリット②冷凍庫が占領されて家族からクレームが来る

冷蔵庫を圧迫してしまいますので、家族持ちの人は家族からクレームが来る可能性が高いです。

7食を1セットとして配送されてきます。全て一度に冷蔵庫で保管する必要がありますので、そこそこ場所をとってしまいます。

これを全て冷凍庫で一度保存する必要があります。結構スペースを取りますよ…(笑)

一人暮らしだとあまり問題ないかもしれませんが、それでも冷凍庫のスペースを奪うのは間違いないです。

デメリット③メニューによって量や味に不満有り

完全に好みによりますが、メニューによっては量や味に不満があったりします。

基本的には、あらかじめメニューの決められたコースを選択するようになりますので、1品1品好きなメニューを選択することができません。

完全に好き嫌いで別れるのですが、個人的には白身魚系はあまり好みではないので、若干評価が低いです。肉系ばかりだと満足なのですが…。

一応好きなメニューだけを選択する「おこのみセレクトコース」があるにはあります。しかし食卓便に関しては低糖質コース以外にもいろいろなコースが存在します。

その中から低糖質のメニューを選択するのは意外と大変です。好きなメニューだけ(低糖質)を簡単に選択したいなら、「」がお勧めです。

あわせて読みたい
【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較! 低糖質の弁当やおかずを宅配してくれるサービスってたくさんあって、どこがお勧めなのか比較してほしいな…。 上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…...

デメリット④温め時間はあまりあてにならない

メニューによってはパッケージ記載の温め時間があてにならない場合があります。

実際にレンジで温めてみるとわかるのですが、食材が冷たいままだったり、食材の外側だけ温まって中は冷たいなんてことは普通にあります。

とはいえ、一度口にしてみて冷たいようであれば再度温めれば全く問題はないんですけどね…。

食卓便のメリット4つ

実際に利用してみて感じた食卓便のメリットは下記の通り4つです。

  • 他のサービスに比べて料金が安い
  • 圧倒的に低糖質
  • 低糖質の割には味がしっかりついていて美味しい
  • 定期コースとは別に通常コースが地味にありがたい

メリット①他のサービスに比べ料金が安い

食卓便は低糖質セレクトという7食セットが3920円(税込み)で購入出来てしまいます。送料を含めた1食当たりの費用は672円なのですが、これは他社の宅配サービスと比較してもかなり安いです。

下記にように定期便を選択することにより送料が半額になりますので、1食当たりの費用をさらに抑えることが可能になります。

プラン費用(税込み)送料合計(税込み)費用(1食)
低糖質セレクト(7食)3920円780円4700円672円
低糖質セレクト(定期便)3920円390円4310円616円
お試しセット(4食)1980円0円1980円495円

安く抑えたいなら定期コースを選択しましょう。送料が半額になるので1食当たりの費用を削減することができますよ。

さらにポイントが貯まるので、継続すればするほどお得な感じになっていきます。

メリット②圧倒的に低糖質

食卓便の低糖質セレクト内のメニューについては、他のサービスを圧倒するほどの低糖質となっています。

メニューによって差が出てくるのですが、最も低糖質なメニューでで3.0gしか糖質が含まれていません。多くても全てのメニューが10g以下と全体的に低糖質になっています。

ほぼ全てのメニューで糖質10g以下なので、合わせてお米を食べることも可能です。(糖質の摂取量的に)

糖質制限ダイエット時には食べないに越したことはないのですが…。

メリット③低糖質の割には味がしっかりついていて美味しい

食卓便の「低糖質セレクト」では全てのメニューが糖質10g以下とかなり低糖質なのですが、味がしっかりついており普通に美味しいです。

メニューによっては薄味だったり、好みによっては美味しく感じなかったりしますが基本的には満足することができるかと…。

実際に食べてみた感想を「食卓便の低糖質セレクトを食べたのでレビュー|味はぶっちゃけ美味しいです。」で書いていますので、参考にしてみてください。

メリット④定期コースとは別に通常コースが地味にありがたい

食卓便には定期コースとは別に通常コースってあるのですが、割と便利で使いやすいです。

定期コースの場合、自分の選択したプラン通りに配送されてきます。〇週間毎に配送…。みたいな感じです。それとは別で通常コースの場合は、7食セットを購入するイメージなので、自分の好きなタイミングで購入できるからなんです。

一応定期コースにも「ストップ機能」があるにはありますので、消費するペースが落ちてきた場合、一時的に配送を止めることができます。とはいえ配送ストップさせることを忘れてしまった場合は当然送られてきます。

その点、通常コースであれば追加で送られてくることはありません。本当は必要なかったのに…。みたいなことは起こりません。

とはいえ、定期コースよりは若干送料が高くなりますので、少しでも安さを求めるのであれば定期コースをおすすめします。

食卓便におすすめの人とおすすめしない人

実際に利用してみて感じた食卓便のメリット・デメリットを解説しました。

それらを踏まえると、下記の様な人は食卓便がお勧めです。

  • とにかく安く定期配送サービスを利用したい方
  • 一人暮らしで毎日でも低糖質メニューを食べたい方
  • 家族持だが自分のペースで定期配送サービスを利用したい方

上記が一つでも当てはまるのであれば、食卓便がお勧めです。

食卓便におすすめしない人

とはいえ、逆に下記の様な人は食卓便はお勧めできません。

  • 好きなメニュー(低糖質)だけを選んで配送してほしい
  • 冷凍庫にあまりスペースが作れない方
  • 自分で低糖質系の料理が作れる方

上記のどれか一つでも当てはまるのであれば、あまりお勧めはできません。好きなメニュー(低糖質)だけを選びたい場合は、「」がお勧めです。

あわせて読みたい
【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較! 低糖質の弁当やおかずを宅配してくれるサービスってたくさんあって、どこがお勧めなのか比較してほしいな…。 上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…...

食卓便の登録方法|めちゃくちゃ簡単です

食卓便に興味があって実際に利用してみたい方は、まずは登録してみましょう。食卓便の登録手順はいたって簡単です。

  • 公式HPにアクセスする
  • お客様情報とその他情報を入力する
  • パスワード入力する
  • 会員規約に同意する

数分で完了しますよ。

初心者はお試しセットが安くておすすめ!

ちょっと試してみたいなという感じの方であれば、お試しセットを購入するのがお勧めです。

通常の7食セットに比べると、4食セットになっているので安く試すことができます。お試しセットで安く利用してみて、継続できそうだと判断したら継続すればいいだけですからね…。

なので、利用するかどうか迷っている方はとりあえずお試しセットを注文してみるといいと思います。

食卓便のメリット・デメリット|まとめ

食卓便を利用してみて感じたデメリットは下記の通りです。

  • おかずの提供のみで満足感がない
  • 冷蔵庫が占領されて家族からクレームが来る
  • メニューによっては味や量に不満有り
  • 温め時間があまりあてにならない

メリットは下記の通りです。

  • 他のサービスに比べて料金が安い
  • 圧倒的に低糖質
  • 低糖質の割には味がしっかりついていて美味しい
  • 定期コースとは別に通常コースが地味にありがたい

糖質制限ダイエットを行う上で食卓便は非常に優秀だと言える宅配サービスです。

だけど、メリットがあればデメリットがあるのも事実で、向き不向きがあるのも事実…。

食卓便を利用してみようかなと思っている方でも、実際に利用してみるまでは合うかどうかわかりません。まずは通常よりお得に利用できる「お試しセット」で安く利用して試してみるといいと思います。

はこちら…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

山口県在住の30代です。基本的には実際に使ってみたり体験したことのみを記事にまとめています。記事を読んでいただいた方の参考になればうれしいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる