MENU

【Nosh】手軽でヘルシーな冷凍弁当実食レビュー!普通にうまい

Noshってぶっちゃけ美味しいの?口にあるのか実際に食べたことのある人の意見を知りたいな…。

上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じになってます。

  • Noshの実食レビュー

この記事を書いている僕は、Noshの宅配弁当を実際に注文して食べてみました。

そこで今回は、「Noshの宅配弁当を実食レビュー」していこうと思います。

結論から言うと、メニューにもよりますが基本的には美味しく満足できる一品になっています。糖質制限ダイエット中で、食事メニューに困っている人は一度試してみてほしいです。

結論…。メニューにもよりますが基本的には美味しいので糖質制限ダイエットをしている人で、食べるものに困っている人は一度試してみてほしいです。

メニューによっては糖質が高めだったりするので、メニュー選択する際にはお気をつけください。

Noshの評判については「【徹底調査】Noshの口コミと評判|一人暮らしにはいろいろお勧めです!」をご覧ください。

目次

実食レビュー|OTHER MAINDISH

OTHERシリーズについて実際に食べてみました。

メニュー一覧カロリー糖質タンパク質脂質
四川風エビのピリ辛289Kcal20.8g24.5g11.2g
クリームコロッケグラタン420Kcal21.4g25.7g28.1g

四川風エビのピリ辛

内容量190g
摂取カロリー289Kcal
タンパク質24.5g
脂質11.2g
炭水化物23.5g(糖質20.6g 食物繊維2.7g)
食塩相当量2.0g

1食当たりの糖質は20.6gと割と高めになっています。脂質は11.2gと少なめですが、その分タンパク質が24.5gと高たんぱくな感じになってるのはありがたいですね。

四川風ということで、ちょっと辛すぎやしないかとちょっと心配ですが、行ってみましょう…。

というわけで、まずはメインディッシュのエビのピリ辛をパクリ…。輪切りの唐辛子を避けつつパクリ…。ちょっと衣がぱさぱさしているのが気になるけど、オイスターソースがしっかり絡んでちょい濃い目の味付けがいい感じです。大き目のエビが多めに入っていて結構満足できますね。そこまで辛い感じじゃないのもいい。

続いてサブディッシュだと思われる肉団子の甘酢あんかけをパクリ…。甘酢あんかけが普通に美味しい。肉団子の中身はちょっとべちゃべちゃしているけど、再び甘酢あんをもう一度絡めて食べると美味しい。一口だと食べきれないボリュームもいい感じです。3口くらいで行けるかな(・・?

焼売は普通…。めっちゃ普通。というよりめっちゃ小さい。一口でパクリと行けるというより一飲みです。味はいたって普通。

四川風エビのピリ辛|まとめ

四川風なので辛かったらどうしようかなと思ってはいたけど、辛いものが苦手な僕でも普通に食べられる常識的な辛さなので、普通に美味しくいただけます。

肉団子もボリュームがあっていいのですが、とにかく焼売が極小…。

ちょっとばかり糖質が高めなのがやっぱり残念かなといった感じです。

クリームコロッケグラタン

内容量238g
摂取カロリー420Kcal
タンパク質16.8g
脂質28.1g
炭水化物25.7g(糖質21.4g 食物繊維4.3g)
食塩相当量2.5g

1食当たりの糖質は21.4gとちょっと高めに設定されています。その割にタンパク質が16.8gと低く、さらに脂質が28.1gと高いのでちょっと遠慮してしまいそうな感じになってます。

開封してみるとわかるのですが、コロッケの衣にサクサク感は感じられません。レンチンしているのでしょうがないとは思いますが…。

というわけで、メインディッシュのクリームコロッケグラタンをパクリ…。やはり衣べちょべちょ…。サクサク感は微塵も感じられません。おまけに時間通り温めたはずなのに、温まりムラがありますね。

なぜか少し水っぽいトマトソースとチーズを絡めてクリームコロッケを食べると、それなりに美味しいです。チーズがいい感じです。トマトソースは水っぽいけど…。

続いて、ほうれん草とコーンのポテトサラダをパクリ…。うん、ジャガイモ…。じゃがいめの主張は結構強めなんだけど、ゴロゴロ感は期待できず。ポテトサラダにジャガイモのゴロゴロ感を期待していない僕にはピッタリのポテサラです。

蒸し鶏のキャロットラペと言われるものは、ぶっちゃけ味付けはよくわからないです。だけど人参の甘みがよく出てて美味しいのは間違いなし。ささみの塊が隠されていたので、ちょっとだけ混ぜてから食べましょう。そうすることにより、ニンジンとささみがいい感じに絡み合って美味しくなります。

いんげんのカレータルタルは、はるか彼方にうっすらとカレー味を感じることができて、その薄っすら感がいんげんの味を邪魔してない…。薄い感じのカレーがちょうどよかった。

クリームコロッケグラタン|まとめ

レンチンが絶対条件の冷凍弁当なので、衣のサクサク感は期待しないほうがいいでしょう…。だけどクリームコロッケはチーズとちょっと水っぽいトマトソースが絡むと満足いくお味になってます。

付け合わせもそこそこ美味しいし、ボリュームも結構あって全体的には満足な仕上がりになってます。

実食レビュー|CHICKEN MAINDISH

CHICKENシリーズについて実際に食べてみました。

メニュー一覧カロリー糖質タンパク質脂質
焼き鳥の柚子胡椒383Kcal3.5g30.3g25.4g
チキンのトマトチーズがけ475Kcal17.1g38.1g26.3g
唐辛子の旨辛から揚げ388Kcal15.9g28.0g22.9g
チキンのバジルオイル焼き413Kcal4.4g29.0g31.0g

焼き鳥の柚子胡椒

内容量229g
摂取カロリー383Kcal
タンパク質30.3g
脂質25.4g
炭水化物7.5g(糖質3.5g 食物繊維4.0g)
食塩相当量2.3g

1食当たりの糖質は3.5gとかなり低めに設定されています。さらにタンパク質30.3g、脂質25.4gと高たんぱく高脂質になっているのも糖質制限ダイエット時にはありがたいです。

開封してみるとわかるのですが、焼き鳥が結構ゴロゴロと入っているので満足できそうです。

というわけで、メインディッシュの焼き鳥の柚子胡椒をパクリ…。意外とジューシーな感じでやわらかい…。若干薄めの柚子胡椒なのもいい。大き目の鶏肉がゴロゴロと入っているので、ボリューム的にも満足できます

続いて、イカとにらの和え物をパクリ…。………。割としっかり目の弾力…。噛み応えがあっていいのかなとは思いつつ、結構固い。イカは固いのでしょうがない。あきらめよう。

パプリカとブナシメジの炒め物は、素材の味を感じろ…。と言わんばかりの薄味にびっくり。とりあえず素材の味を感じれればOK。

海老とブロッコリーはしっかりとした塩味が付いてて美味しい。カップヌードルに入っているエビよりちょっと大きめのエビではあるが、美味しい。

焼き鳥の柚子胡椒|まとめ

メインディッシュの焼き鳥の柚子胡椒は普通にうまいです。ボリューム的にも満足いく一品です。

ただ、全体的には薄味なのかなと感じさせる一品になっていたりします。

チキンのトマトチーズがけ

内容量270g
摂取カロリー475Kcal
タンパク質38.1g
脂質26.3g
炭水化物20.7g(糖質17.1g 食物繊維3.6g)
食塩相当量2.5g

1食当たりの糖質は17.1gとそこまで低糖質ではないのですが、Noshのメニューの中では低めだったりします。その代わりにタンパク質は38.1g、脂質は26.3gと高たんぱく高脂質で糖質制限ダイエット中にはありがたい栄養素だったりはします。

開封してみてびっくり…。大き目の鶏肉が入っていて満足できそうな感じがします。

というわけで、メインディッシュのチキンのトマトチーズがけをパクリ…。箸でつまんでみるとわかるのですが、結構でかいです。トマトソースは若干薄めですが、チーズがいい感じでカバーしてくれます。鶏肉自体は繊維がしっかりとしていて、ちょっと固め…。そこまでジューシー感は感じられず、ちょっとぱさぱさ…。

チキンだと思って箸でつまんだのが、ジャガイモだったのは少し驚きですが、相変わらずNoshのジャガイモは味がないです。味なしポテトです…。

続いて、ほうれん草と蒸し鶏のバジルソースをパクリ…。ほうれん草のほのかな甘みとバジルソースがいい感じに融合して絶品です。隠された蒸し鶏も絡み合ってなおいい感じです。これは普通に美味しい…。

ブロッコリーのガーリックソテーはもろにブロッコリーです。ただただブロッコリー…。なんとなくガーリックのにおいを感じさせるブロッコリーといった感じです。味は普通にブロッコリーです。

アスパラのタルタルソースは薄っすらタルタルです。個人的な感想だけど、タルタルソースってもっとマヨネーズ的な感じを想像してたんで、めっちゃうっすらとしかタルタルを感じれません…。アスパラ自体は美味しいので、まずいわけではないんですが

チキンのトマトチーズがけ|まとめ

チキンはとにかくでかいです。ジューシー感はなく、トマトソースが若干薄めというか水っぽいのが残念ですが満足感はありますよ。

チキンとチキンにポテトがはさまれて、なおかつポテトにがっつりチーズの塊がかかっているので、チキンと騙されました。

唐辛子の旨辛から揚げ

内容量194g
摂取カロリー388Kcal
タンパク質28.0g
脂質22.9g
炭水化物19.5g(糖質15.9g 食物繊維3.6g)
食塩相当量2.2g

1食当たりの糖質は15.9gとそこまで低糖質ではないのですが、Noshのメニューの中では割と低めだったりします。タンパク質は28.0g、脂質は22.9gと高たんぱく高脂質なので、糖質制限ダイエットではありがたい栄養素だったりします。

では早速開封し見ましょう…。割と大きめのから揚げがしっかり入っていて美味しそうです。でかめの唐辛子は辛いものが苦手な人は避けておいた方がよさそうです…。

というわけで、まずはメインディッシュの唐辛子の旨辛から揚げをパクリ…。大き目のから揚げが5~6個あってボリューム的には大満足です。肉感もしっかりありつつ歯ごたえも十分…。

ジューシーな感じはあまりなく、衣も少しべちょっとした感じはあるけど、辛めの味付けがから揚げに合っててうまいです。なぜか混入されているカシューナッツも絶妙に合うのでびっくり…。

続いて、黒豚シュウマイをパクリ…。皮はほんのりべちょっとした感じは否めないけど、肉厚で旨い。大きさもそこそこ大きいので満足感もあっていいです。

白菜と鶏肉の葱生姜ダレは生姜ダレがしっかり効いててうまいです。生姜の感じも薄っすら伝わってきます。

枝豆と総菜の和え物はザーサイがいいアクセントになってます。枝豆の量もしっかり入ってて満足。葱の塩漬けがいい感じの塩加減を演出してくれるのが絶妙に旨いです。

唐辛子の旨辛から揚げ|まとめ

冷凍されたものを解凍するため、から揚げやシュウマイが少ししっとりする感じがありますが、そこはあきらめる必要があるかと…。とはいえしっとりした感じが好きな人は満足できるかと。

とはいえ、味付けや量だけとっても満足感はありますが…。

チキンのバジルオイル焼き

内容量175g
摂取カロリー413Kcal
タンパク質29.0g
脂質31.0g
炭水化物6.0g(糖質4.4g 食物繊維2.5g)
食塩相当量2.5g

1食当たりの糖質は4.4gとNoshのメニューの中でも驚異的な低さとなっています。タンパク質は29.0gと高たんぱくかつ脂質も31.0gと高脂質なので、糖質制限ダイエットを行う上でももってこいの成分と言えます。

では早速開封していきましょう…。蓋を開けた瞬間から漂うバジルの香り…。バジル臭が好きな人にってはこれだけで十分…そんな勢いで解き放たれるバジル臭…。美味しいに違いない。

というわけで、まずはメインディッシュのチキンのバジルオイル焼きをパクリ…。意外と大きめの鶏肉が5~6個ほどとブロッコリーが一つ入っています。鶏肉自体はとても柔らかく、味付けもしっかりとされているので旨いです。さらにバジルソースもしっかりとバジルが効いているもいいですね。

続いて、チキンのトマトソースがけをパクリ…。思いのほかパサパサです。メインを食べた後だからこそ余計にぱさぱさに感じる。味付けはトマトソース風味で味付けされた刻み玉ねぎ…。少し薄味かな?とバジルソースを食べた後だと余計に感じる…。最初に食べておけばよかったかも(;’∀’)

ベーコンといんげんの粒マスタード和えは、マスタードがしっかりと効いているのに辛すぎない感じがいい。しかしベーコンがちょっと細かすぎてつかみづらい…。旨いんだけどね。

カブのオイルソースはカブでした…。普通にカブ…。

チキンのバジルオイル焼き|まとめ

大き目のチキンが5~6個ほど入っているので量的には満足です。肉自体にしっかり味付けされつつバジルソースもいい感じで満足です。

調子に乗って余ったバジルソースを飲んでみたが、しばらく口の中がバジルでいっぱいでした(-_-;)

実食レビュー|BEEF MAINDISH

BEEFシリーズについて実際に食べてみました。

メニュー一覧カロリー糖質タンパク質脂質
チリハンバーグステーキ361Kcal20.2g21.6g19.8g
甘辛プルコギビーフ370Kcal13.3g14.6g29.9g
チンジャオロースー461Kcal12.4g11.5g39.3g
山椒香る牛肉の甘辛ダレ403Kcal13.5g14.0g31.0g
牛肉ときのこの甘辛煮439Kcal11.2g16.9g33.3g
やわらか牛肉のコンソメ煮363Kcal11.2g16.8g26.8g
牛肉のほんのり香る唐辛子423Kcal14.9g16.1g32.2g

チリハンバーグステーキ

内容量263g
摂取カロリー361Kcal
タンパク質21.6g
脂質19.8g
炭水化物24.5g(糖質20.2g 食物繊維2.3g)
食塩相当量2.3g

1食当たりの糖質は20.2gとちょっと高めに設定されています。しかしタンパク質が21.6gと高く、さらに脂質が19.6gと高いのはちょっとありがたい。とはいえもう少し糖質が低いとうれしいですね。

開封してみるとわかるのですが、ハンバーグがかなりでかい…。これは満足できそうな気がする。

というわけで、メインディッシュのチリハンバーグステーキをパクリ…。中からほんのりあふれる肉汁…。そこまで大量に出てくるわけではないけど、ちゃんと肉汁が出てくる。そして分厚くしっかりとした肉厚でかなり美味しい。付け合わせのポテトは味が全くしないけど、チリソースとしっかり絡めればそれでも味はない…。

時間通り温めたはずだったけど、温かいところと冷たいところが…。中に行けば行くほど冷たいという感じが少々残念。

続いて、そら豆のポテトサラダをパクリ…。しっかりとした薄味…。素材の味を感じろと言わんばかりの薄味なんだけど、ハンバーグが割と濃い目の味付けだったりするので、これくらいがいいのかな???

ナスの素揚げについてはオリーブオイル的な感じがいいですね。少々の塩加減がナスとマッチしてていいです。ただ、皮が少し硬いのが気にはなった感じ。

チリハンバーグステーキ|まとめ

ハンバーグはしっかりとした肉厚に中からほんの少しあふれ出る肉汁…。ボリュームもあってかなり満足の行く一品かなといったところです。指示通りに温めたはずなのに中のほうが冷たかったのは少し残念…。

とはいえ全体的には満足いく一品です。

甘辛プルコギビーフ

内容量197g
摂取カロリー370Kcal
タンパク質14.6g
脂質29.9g
炭水化物17.9g(糖質13.3g 食物繊維4.6g)
食塩相当量1.8g

1食当たりの糖質は13.3gとNoshのメニューにしては低めに設定されています。タンパク質が14.6gなのでもう少し摂取できればありがたいところです。

開封してびっくり…。プルコギビーフがシャリシャリです。指示通り温めたはずなのにシャリシャリなので、追加で1分温めました。

というわけで、メインディッシュのプルコギビーフをパクリ…。もう一度言いますがシャリシャリで冷たい…。なので+1分ほど温めて再チャレンジ。キャベツの甘みと甘辛ソースがいい感じに絡んで美味しい。えっ?肉ですか?肉は薄い割には固く、嚙み切るのに一苦労します。途中あきらめて飲み込んでしまいました。

続いてほっくりかぼちゃをパクリ…。とにかくぱさぱさしてる。もはや粉なのか?と思うほどぱさぱさしてます。甘みはあるのはいいだけどね。

ネギと小松菜のナムルについては、味ノリが隠されていてそれが隠し味というか前面に出てくるというか、とにかく味ノリのおかげで美味しいです。

甘辛プルコギビーフ|まとめ

とにかく肉を飲み込むタイミングを失うほど噛みきりにくいです。プルコギキャベツであればしっくりくるくらいキャベツとは相性が良かった気がします。

甘辛ソース事態は美味しいので少し残念です。

チンジャオロースー

内容量201g
摂取カロリー461Kcal
タンパク質11.5g
脂質39.3g
炭水化物16.4g(糖質12.4g 食物繊維4.0g)
食塩相当量2.4g

1食当たりの糖質は12.4gとNoshの中では割と低めに設定されています。脂質が39.3gと非常に多く摂取できるのはありがたいのですが、いかんせんタンパク質が11.5gと超絶少ないです。もうちょっとタンパク質が摂れるとありがたいです。

開封してびっくり…しませんでした。予想通りチンジャオロースです。色合いもいい感じで美味しそうな感じがします。

というわけで、メインディッシュのチンジャオロースをパクリ…。う、薄い…。色合いはめちゃくちゃ美味しそうなのになぜかちょっと味が薄い…。肉はやわらかくていい。でもちょっと味が薄い。おまけにピーマンがめっちゃ出てくる…。無限ピーマン?と思わせるほどではないがピーマンはがっつり入っている。全体的に味が薄い印象だ。

続いてちょっと濃いめのレンコンをパクリ…。レンコンの触感はしっかり残りつつ、濃い味付けだ。というかピリリと少々辛い…。このレンコンの味が濃くてちょっと辛めの味付けだから、メインのチンジャオロースが薄いのかな?と思わせるくらい濃い味付け…。旨いんだけどね。

枝豆とかぼちゃのサラダについては、ほんのり塩加減の枝豆とちょっと甘いかぼちゃがいい感じにマッチしていて美味しいです。これ普通に美味しいです。

クラゲと大根のあえ物については、ちょっと温かい酢の物って感じで美味しいのは美味しいのですがクラゲはよくわかんないです。コリコリとした触感が好きな人にはクラゲはあってもいいかもですが、個人的には無くてOKでした…。

チンジャオロースー|まとめ

無限ピーマンかと思うほどにピーマンが大量に混入しているのにはびっくりさせられつつ、若干の薄味が少々残念な印象。まずいわけではないのだけど、個人的にはもう少し濃い目の味付けでもよかったかなと…。

山椒香る牛肉の甘辛ダレ

内容量196g
摂取カロリー403Kcal
タンパク質14.0g
脂質31.0g
炭水化物15.9g(糖質13.5g 食物繊維2.4g)
食塩相当量2.4g

1食当たりの糖質は13.5gとNoshの中では低めだったりします。脂質が31.0gと非常に多く摂取できるのはありがたいのですが、タンパク質が14.0gとちょっと物足りないかな?という感じもします。

開封してみると、牛肉が非常に美味しそうです…。

というわけで、メインディッシュの山椒香る牛肉の甘辛ダレをパクリ…。あ、甘い…。甘辛というよりは甘めかなという感じ。

個人的には辛めがあまり好きではないので、ちょっと甘いくらいがちょうどいいです。肉は固すぎずゴムみたいに噛みきりにくく飲みにくいみたいなことがなく甘めのたれと絡み合ってめちゃくちゃうまいです…。

続いて、紅生姜天をパクリ…。噛めばちょっと甘めの出汁が染み出てくる感じがとても美味しいです。紅生姜がいいアクセントになってるのもGoodです。

揚げナスのソースがけについては、ナスの甘みをソースが引き出してくれてうまいです。白菜と人参の厚揚げは、なんだか優しい感じの味付けでうまいです。

山椒香る牛肉の甘辛ダレ|まとめ

牛肉の甘辛ダレはめちゃくちゃ美味しいです。あまりピリ辛感は感じなかったので、辛めが好きな人には少し物足りないかもしれません。個人的には辛めが苦手なのでいい感じのたれに仕上がってる気がしました。

牛肉ときのこの甘辛煮

内容量212g
摂取カロリー439Kcal
タンパク質16.9g
脂質33.3g
炭水化物15.1g(糖質11.2g 食物繊維3.9g)
食塩相当量1.7g

1食当たりの糖質は11.2gとNoshの中では低めに設定されています。脂質が33gも摂取できかつタンパク質も17gも摂取できるのはうれしいです。

では早速開封してみましょう…。牛肉とキノコというよりパプリカです。メニュー名にパプリカを入れたほうがいいのでは?というくらい黄色のパプリカがどっさり入っています。

というわけで、メインディッシュの牛肉ときのこの甘辛煮をパクリ…。牛肉はそこそこ大きめが3枚くらい入っているので満足感はありますね。固くて噛みきりにくいやつだったり、柔らかく噛み砕きやすいやつだったりとあたりはずれがありそう。

出汁は甘辛というよりは甘い…。辛さは微塵も感じない甘い出汁。肉にしっかり絡みついてうまいです。欲を言えば柔らかい肉で構成していただくと満足…。

エリンギに出汁がたっぷり染み込んでめちゃくちゃ旨いんだが、いかんせん固い…。ゴムのように固いので噛みきれないけど、噛めば噛むほど出汁が染み出てくるので出汁を堪能できる。柔らかければなおいい…。

人参のからしマヨネーズをパクリ…。ほんのり辛い風味が漂っては来るが全く辛くはないので食べやすい。ささみが隠されているのもいいアクセントになってて美味しい。

インゲンは白和えの素と和えられているので、甘くておいしい。

白菜と春菊のお浸しは、サクラエビの殻の薄っすら固い感じが残っているので、少し苦手…。それが好きな人もいるかもですが個人的には無くてもいいかな…。

牛肉ときのこの甘辛煮|まとめ

甘辛煮というよりは甘煮かな?という感じで辛さは微塵も感じなかった。肉は大きめなので満足感はあるにはあるけど、固いのが残念…。とにかくエリンギに甘い出汁が染み込んでるので、甘い出汁を堪能するためにエリンギを噛みまくると満腹感も満たされるかと…(笑)

やわらか牛肉のコンソメ煮

内容量224g
摂取カロリー363Kcal
タンパク質16.8g
脂質26.8g
炭水化物14.8g(糖質11.2g 食物繊維3.6g)
食塩相当量2.2g

1食当たりの糖質は11.2gとNoshの中では低めに設定されています。脂質が27gも摂取できかつタンパク質も17gも摂取できるのはうれしいです。

では早速開封していきましょう…。全く食品解説を読んでなかったのですが、形成肉です。極太のステーキかと思いきや、形成肉でした。

というわけで、メインディッシュのやわらか牛肉のコンソメ煮をパクリ…。形成肉なのでやわらかいです。コンソメと野菜の旨味が詰まったソースが染み込んでて美味しいです。大き目の形成肉なので、満足感もあっていいですね。味や見た目はマクド〇〇ドのパティをほうふつとさせます(笑)

かぼちゃのトマトソースをパクリ…。見た感じぱさぱさ感はありつつ、食べてみるとしっかりとぱさぱさしてる…。口に入れた瞬間から飲み込むまでの間ずっと水分を持って行きます…。それほどぱさぱさしてる。まずいわけではないが、めっちゃぱさぱさしてる…。

やわらか牛肉のコンソメ煮|まとめ

かぼちゃは相変わらずぱさぱさで水分をごっそり持って行くのだが、味は美味しいです。

やわらか肉のコンソメ煮はマクド〇〇〇のパティに触感や味が似てるなと思いつつ食べてましたが、非常に柔らかく野菜とコンソメの旨味がしっかり染み込んでて美味しいです。

そこそこ大きめの形成肉なので満足感もそれなりにありますよ…。

牛肉のほんのり香る唐辛子

内容量194g
摂取カロリー423Kcal
タンパク質16.1g
脂質32.2g
炭水化物18.6g(糖質14.9g 食物繊維3.7g)
食塩相当量2.3g

1食当たりの糖質は14.9gと少し高めの糖質だったりします。タンパク質が16.1g摂取できるのはありがたく、脂質についても32.2gも摂取できるため、糖質制限ダイエットを行うのであればうれしいです。

では早速開封していきましょう。赤や緑や黄色といった感じでカラフルな感じの彩で美味しそうです…。

というわけでメインディッシュの牛肉のほんのり香る唐辛子をパクリ…。肉自体は形成肉かな?肉自体にはしっかりとした塩味が付いているので、肉単体でも旨いのはうまい…。形成肉なのでやわらかいし…。さらにマコモダケっていうあまりよく聞いたことのない謎のきのこから甘い感じの汁が出てて激うまです。

肉単体で食べてもそれはそれで旨いのだが、マコモダケ含め全体的に一緒に食べるとさらに美味しい。

続いて、海鮮シュウマイをパクリ…。かなり熱々のシュウマイです。少しべちゃッとした感じありつつ、しっかりシュウマイです。普通のシュウマイといった感じかな…。まずくはない。

そら豆のそぼろ和えは、そら豆の甘みとほのかに甘い感じのそぼろが合わさってなかなかに旨い…。だがしかしそら豆がべチャッとした触感なので熱くてさらに喉がめっちゃ乾く…。美味しいのは美味しんですけどね。

牛肉のほんのり香る唐辛子|まとめ

マコモダケってのを初めて食べたけど、旨いね。肉自体は割としっかり目に味付けされているので旨いので、野菜と一緒に合わせて食べるとGoodです。

実食レビュー|PORK MAINDISH

PORKシリーズについて実際に食べてみました。

メニュー一覧カロリー糖質タンパク質脂質
ロールキャベツのチーズデミ323Kcal13.9g13.8g20.5g
豚の生姜焼き405Kcal9.8g27.6g24.8g
豚肉と野菜のおろしポン酢仕立て463Kcal13.2g16.7g37.8g
豚肉と絹揚げ豆腐の中華あん535Kcal18.2g19.0g42.3g
ポークチャップ370Kcal13.8g18.6g25.4g
豚肉と白菜の白ワイン蒸し423Kcal10.4g24.8g29.6g
豚肉と絹揚げのオイスターソース430cal11.4g17.8g34.2g

ロールキャベツのチーズデミ

内容量253g
摂取カロリー323Kcal
タンパク質13.8g
脂質20.5g
炭水化物13.5g(糖質13.9g 食物繊維4.6g)
食塩相当量2.5g

1食当たりの糖質は13.8gとそこまで低糖質ではないのが残念です。とはいえ、1食当たりにしてもNoshの中でも低めだったりはしますが…。タンパク質は13.8gと若干少なく、脂質は20.5gと高めです。もうちょっとタンパク質が欲しいところです。

開封してみてびっくり…。初対面ではデミグラスソースとチーズの感じがハンバーグ?と感じてしまいましたが、よく見るとロールキャベツです。よく見なくてもロールキャベツなのですが…。

というわけで、メインディッシュのロールキャベツのチーズデミをパクリ…。つ、冷たい…。時間通り温めたはずなのに、中まで冷たい。しかしキャベツの中はがっつり肉が詰め込まれており、肉感抜群です。一口食べて中の肉にデミチーズをよく絡ませると、なおいい。しっかり温まっていると尚いい。

続いて、ブロッコリーのお浸しをパクリ…。見た感じは普通のブロッコリーなんだけど、麺つゆがかかっててうまい。ブロッコリーが苦手な人は麺つゆをかけると美味しく食べれるかも。

ナスのごまポンはポン酢がナスの甘い感じをいい感じに引き出せてて、意外と絶品です。カリフラワーのタルタルは、どこにタルタル?というくらい存在感はないので、カリフラワーを食べてる感じ…。まさに素材の味です。カリフラワーが単純に好きな人は大丈夫かと…。でもまずくはない。

ロールキャベツチーズデリ|まとめ

とにかくロールキャベツが冷たいのが残念。キャベツがめっちゃひんやりしてて、しっかり中まで冷たい感じです。

肉感はあるので満足は行った感じです。そのほかの付け合わせもそれなりに美味しいので、温めさえ間違えなければといった感じです。

豚の生姜焼き

内容量197g
摂取カロリー405Kcal
タンパク質27.6g
脂質24.8g
炭水化物14.3g(糖質9.8g 食物繊維4.5g)
食塩相当量2.1g

1食当たりの糖質は9.8gとNoshの中では割と低糖質の部類に入るかと…。豚肉だけあってタンパク質が27gと高いのもうれしいですし、脂質が25g近くも摂取できるのはありがたいですね(^^♪

では早速開封していきましょう…。湯気と共にめっちゃ生姜焼きの香り…。これだけでご飯が欲しくなるのをぐっと耐えて…。

というわけで、メインディッシュの豚の生姜焼きをパクリ…。味はめっちゃ生姜焼き…。ほうれん草にもがっつり生姜焼きの味が付いているので、豚肉と共に食べるといい感じ…。ちょっと硬いけど大きめの豚肉が4枚くらい入っているので、満足感もありですね(^^♪

卯の花の中に黒胡椒っぽい香辛料が隠されてて、食べると少しベロが痛いです。薄っすら甘い感じが好きなので、香辛料はなしでお願いしたかった…。

白菜と小松菜の胡麻和えに関しては、ベロを痛めた後なのか、あまり胡麻を感じれなかったのが少し残念。もともと胡麻が薄いのか、もうちょっと胡麻が強くてもよかった気がする…。卯の花でベロをやられる前ならもう少し違ったかな(・・?

豚肉の生姜焼き|まとめ

豚肉の生姜焼きはしっかり生姜焼きで美味しいです。匂いからがっつり生姜焼きなので食欲をそそります…。卯の花の香辛料に舌にダメージを負ってしまったので、薄味の胡麻和えをあまり味わうことができなかったのが少々残念…。

生姜焼きのボリュームはそこそこあるので、満足感はありました(^^♪

豚肉と野菜のおろしポン酢仕立て

内容量222g
摂取カロリー463Kcal
タンパク質16.7g
脂質37.8g
炭水化物17.4g(糖質13.2g 食物繊維4.2g)
食塩相当量2.4g

1食当たりの糖質は13.2gとそこまで低糖質ではないのが残念…。 タンパク質については16.7gと少ないのでもう少しあってもよかったかな。脂質が37.8gと高脂質なのはGoodです。

では早速開封していきましょう…。なんかめっちゃ大根おろし…こんなに必要?ってくらいの大根おろしが添えらえてました(;’∀’)

というわけで、メインディッシュの豚肉と野菜のおろしポン酢仕立てをパクリ…。ポン酢によりあっさりした感じで美味しい。大根おろしも量的にはちょうどよく、ナスの甘い出汁が染み出て一緒に食べるとめちゃくちゃ旨いです。ナスのおかげで全体ボリュームも出てて、感謝したい…。とにかくナスに感謝です(^^♪

卯の花シリーズは香辛料のおかげで、口の中を麻痺させられます…。他のメニューにも入っていた香辛料によって麻痺させらた気がする。卯の花だけで食べたい…そんな感じ。

白菜のお浸しは和風な感じの出汁と少量の胡麻がいい感じに絡んでて、美味しいです。胡麻がいいですね。

山芋の醤油ダレについては、卯の花によって口内を麻痺させられた後なのでよくわからんです。美味しかったのか、まずかったのか…。マジでわからん。

豚肉と野菜のおろしポン酢仕立て|まとめ

豚肉と野菜のおろしポン酢はうまいですね。とにかくナスを入れてくれたことに感謝です。ボリューム的にも味的にもナスがうれしいです。

他のメニューをしっかりと味わいたいのであれば、卯の花は最後がいいかもです。口の中を麻痺させられたら味が全然わからないので…。

豚肉と絹揚げ豆腐の中華あん

内容量252g
摂取カロリー532Kcal
タンパク質19.0g
脂質42.3g
炭水化物21.2g(糖質18.2g 食物繊維3.0g)
食塩相当量2.1g

1食当たりの糖質は18.2gとNoshの中では少し高めの糖質になっています。タンパク質は19gともう少し欲しいところですが、脂質はなんと驚異の42.3gと高脂質なのはgoodです。

というわけでさっそく開封していきましょう…。ナスや肉や揚げ豆腐がゴロゴロと入っていてボリュームはありそうな感じが伝わってきます…。

というわけで、メインディッシュの豚肉と絹揚げ豆腐の中華あんを食べていきましょう…。ほんのりだけど中華あんが辛い…。口の中がマヒするレベルではないが、少しだけ辛い感じ。豚肉も絹揚げ豆腐も思ったより入っているので満足感はばっちりです。

甘酢肉団子をパクリ…。少しねっとりとした感じがするが肉厚があってうまいの間違いなし。

カブの麻婆は麻婆だけあってちょっぴりと辛い…。おまけにカブが硬い(;’∀’)

ほうれん草のナムルセットは出汁が美味しいのでお勧めです。

豚肉と絹揚げ豆腐の中華あん|まとめ

中華あんが少し辛いなとは感じたけど食べられないほどではなかった。肉や揚げ豆腐が結構な量入っているので満足感は良かったです。

ポークチャップ

内容量217g
摂取カロリー370Kcal
タンパク質18.6g
脂質25.4g
炭水化物16.9g(糖質13.8g 食物繊維3.1g)
食塩相当量2.3g

1食当たりの糖質は13.8gとそこまで低糖質ではないのが残念…。とはいえ一般的なメニューからすれば十分低糖質とは言えますが…。 タンパク質については18.6gと少ないのでもう少しあってもよかったかな。脂質は25.4gなのでそこそこ摂取可能です。

では早速開封していきましょう…。開けてびっくりめっちゃトマトです…。トマト好きにはたまらない感じでトマト感がすごいです。

というわけでメインディッシュのポークチャップをパクリ…。ポークはしっかり噛まないといけないくらいの固め。トマトソースはしっかり酸味があってポークと合わせて食べるとめっちゃポークに合ってて美味しい。だがしかし、一緒に入っているパプリカだけがなぜか冷たい…。

大根とツナのオニオンドレをパクリ…。大根の水分がしっかりと出ているおかげなのかは知らないが、ツナのパサパサ感がいい感じで薄れているのが個人的にはいい。基本的にツナを使った料理に外れはないと思っているが、少々の辛子がいいアクセントになっていて美味しかった。

キノコのエッグガーリックバターについては、バターソースとガーリックがしっかりと効いているので、美味しいキノコに仕上がっている。というよりめっちゃガーリック感強いです。(美味しい)

キャベツのカレーマリネについては、結構しっかりとしたカレー味かつキャベツの甘みと合わさって美味しいです。キャベツが柔らかいのもいいですね。

ポークチャップ|まとめ

今回は全体的に美味しかった印象…。少し固めではあるがメインのポークは5~6枚入っていて量的のも満足でした。しっかりと温めたはずだけど、パプリカだけ冷たかったのが少し残念…。

豚肉と白菜の白ワイン蒸し

内容量207g
摂取カロリー423Kcal
タンパク質24.8g
脂質29.6g
炭水化物15.0g(糖質10.4g 食物繊維4.6g)
食塩相当量2.3g

1食当たりの糖質は10.4gとそこそこ低糖質なのでうれしいですね。さらにタンパク質は24.8gも摂取できて、かつ脂質も29.6g摂取できるので、糖質制限ダイエットをするならありがたいメニューかなと…。

では早速開封していきましょう。白菜がすごいですね…。メニュー名にも表示されてるくらいだから結構アピールしてきてますね。豚肉が白っぽいのもあって白菜と勘違いしそうです。ま、そんなことはないんですけどね(;’∀’)

というわけでメインディッシュの豚肉と白菜の白ワイン蒸しをパクリ…。ソース自体はバターの感じがして美味しいのだが、豚肉は無味…。そして硬い…。豚肉にしっかりとソースを乗っけて食べればなんとなく旨い気がするが、液体なのでなかなか乗っけられないし染み込まないし…。ただ、白菜にはソースがしっかりと染み込んでいて激うまです。

白いんげんとソーセージのサラダをパクリ…。インゲンがめっちゃぱさぱさしてて口の中の水分を持ってかれる…。さらに後からくる香辛料?が口内を刺激してくる。決してまずいわけではないが、口内を麻痺させるので、最後に食べたほうがいいかも…。

ロマネスコのカレーマヨについては、ほんのりとカレーマヨを感じることができて旨い。がっつりカレーマヨではない…。ほんのり感じられるからいいのかもしれない。てかそもそもロマネスコって何?状態で食べてみたけど、結構旨いかも。

パプリカとズッキーニのオニオンドレッシングについては正直よくわからないけど、まずくはない。そして切り刻まれたパプリカがめっちゃ残る…。

豚肉と白菜の白ワイン蒸し|まとめ

少し固めの薄い豚肉が3枚ほど入っていて噛み応えは抜群…。味は無味だがバターソースとうまく融合させることができれば行けるかも…。白菜にしっかりとう旨味が染み込んでいるので、一緒に食べるといいかも。

アサリが苦手な僕としては、大量に混入された時点でOUT…。アサリが好きな人には特に問題はないのですが…。

豚肉と絹揚げのオイスターソース

内容量240g
摂取カロリー430Kcal
タンパク質17.8g
脂質34.2g
炭水化物14.7g(糖質11.4g 食物繊維3.3g)
食塩相当量2.4g

1食当たりの糖質は11.4gとそこそこ低糖質になっています。とはいえタンパク質が17.8と少ないのでもう少し摂取したいところです。脂質は34.2gも摂取できるので、糖質制限ダイエット中にはありがたい感じです。

では早速開封していきましょう。揚げ豆腐がゴロゴロと入っていてボリュームはありそうな気がします。肉を封じ込めてしまわんばかりの存在感です。

というわけでメインディッシュの豚肉と絹揚げのオイスターソースをパクリ…。肉は固くなくしっかりとソースが絡みついて旨いです。絹揚げ豆腐は若干温まり切ってない部分はあるものの、甘めのソースががっつり染み込んでて激うまです。肉も揚げ豆腐も甘めのソースがしっかり絡むので全体的にうまいですね。

もやしとチャーシューの和え物をパクリ…。チャーシューが若干パサパサ気味だけど、塩っぽい感じがいいです。しかしラー油がかけられているので少し辛め…。二口くらいでパクっといっちゃいましょう。

山クラゲとキャベツは野菜の旨味がしっかりと出ていてこれはこれでうまいし、ザーサイチキンは醬油ベース味付けが旨いです。ツナマヨを食べている間隔すらあるんだけど、ツナマヨほど脂っぽくもないのであっさりと食べられます。

豚肉と絹揚げのオイスターソース|まとめ

豚肉も揚げ豆腐も思ったよりボリュームがあって満足感がありました。全体的に甘めのソースがしっかりと絡んでいるので結構おいしいです。間違いなくソースが余ってしまうので、ライスを混入させたくなります…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

山口県在住の30代です。基本的には実際に使ってみたり体験したことのみを記事にまとめています。記事を読んでいただいた方の参考になればうれしいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる