MENU

Noshを利用して感じたメリットデメリット|メニューのフィルタやソートが地味に便利!

Noshを利用しようか迷ってるから、メリットやデメリットを知っておきたいな…。

上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…。

  • Noshの特徴
  • Noshのメリット
  • Noshのデメリット
  • Noshをおすすめする人・おすすめできない人

この記事を書いている僕は、糖質制限ダイエットを行う上でNoshを利用していました。実際に利用してみるとわかるのですが、糖質制限ダイエットを行うのであれば利用したいサービスだということです。

Noshを利用して気が付いたのですが、メリット以外にもデメリットもいろいろあるな…。ということに気が付きました。

そこで今回は「Noshを実際に利用して気が付いたメリット・デメリット」について解説していこうと思います。

本記事を参考にすることでNoshの特徴、メリット、デメリットを理解することができるので、お金を無駄にせずに済むかもしれません。

気になる評判や口コミについては「【徹底調査】Noshの口コミと評判|一人暮らしにはいろいろお勧めです!」を確認してみてください。

目次

Noshの特徴

サービス名
料金(税込み)4771円(6食)~6647円(10食)
1食当たりの料金(税込み)665円~796円
プランの種類低糖質メニューのみ
糖質量30g以下
ポイント割引
無料栄養相談×

Noshで取り扱っているメニューは基本的に全てが低糖質になっていますので、糖質制限ダイエットを行いたい人をターゲットを絞っているのが特徴です。

比較的低価格で利用できるのですが、会員登録することによりポイントを蓄積できるので、継続利用することでお得になっていきます。

について詳しく見てみる。

Noshのデメリット4つ

実際に利用してみて感じたNoshのデメリットは下記の通り4つです。

  • プランは低糖質プランのみ
  • 低糖質とはいえ少し高めの糖質
  • メニュー変更し忘れると同じメニューが届く
  • スキップし忘れると必要ないのに届く(当たり前)

詳しく解説していきます。

デメリット①プランは低糖質プランのみ

Noshの定期配送メニューは全てが低糖質のメニューになります。

他の宅配サービスであれば「カロリー制限用のメニュー」等があったりしますが、Noshにそれはありません。

糖質制限ダイエットを考えている人からすれば全くデメリットに感じることはないでしょうが、糖質制限ダイエット以外を考えている人にとっては少しマイナス要素かなと…。

なので、糖質制限ダイエット以外を考えているのであれば、Nosh以外の宅配サービスを利用するのがいいです。

あわせて読みたい
【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較! 低糖質の弁当やおかずを宅配してくれるサービスってたくさんあって、どこがお勧めなのか比較してほしいな…。 上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…...

デメリット②低糖質とはいえ少し高め

Noshの低糖質メニューは全体的に少し糖質の量が高めです。下記の様な感じで他の宅配サービスと比較しても高めです。

宅配サービス糖質含有量
S社10g以下
U社15g以下
D社15g以下
Nosh30g以下
M社40g以下

メニューによって糖質の量は様々で、10gを下回るメニューもあるにはありますが全体的には高めだったりします。

とはいえ、普通の食事に比べると低いことに変わりありません。他の宅配サービスと比較すると高めという感じです。

ご飯も一緒に食べたいので、おかずはより低糖質なメニューを求めるのであれば、他社の宅配サービスを利用するといいと思います。

Noshより低糖質を求めるのであれば、「【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較!」を参考にしてみてください。

デメリット③メニュー変更し忘れると同じメニューが届く

メニュー選択方法で「前回と同じメニュー」になっていると、お届け日には毎回同じメニューが送られてきてしまいます。

僕は2週に1度6食プランを申し込んでいるのですが、全てのメニューを自分好みに設定できるのがよくてNoshを利用してたりします。

いろいろなメニューを楽しみたいと考えているので、同じメニューが送られてくるのはちょっとショックです。

メニュー選択方法を「前回と同じメニュー」から「おまかせ定期便」に変更するか、配送前に自分でメニュー変更する必要があります。

Noshに慣れてきて、毎回同じメニューを食べたいのであれば問題ないんですけどね…。

デメリット④スキップし忘れると必要ないのに届く(当たり前)

当たり前のことですが、定期配送はスキップ機能を利用しないと必要ないのに配送されてきます

自分で決めた配送間隔(1週・2週・3週に一度)毎に定期配送されるのはメリットと言えばメリットでしょう…。ずっと同じペースを守れれば問題ないのですが、ペースが崩れることなんていくらでもあります

例えば長期出張なんかで全く食べれずに消費できていないのに、スキップし忘れたがために冷凍庫に入りきらないほど貯まってしまったりとか…。

僕の場合は家族がいますので、家族と同じメニューを食べざるを得ない場合もあって、消費ペースはバラバラです。全く消費できてないのに、スキップするのを忘れて冷凍庫にはNoshであふれて怒られたり…。

基本的にはスキップをしつつ、なくなりかけたらスキップ解除みたいなやり方もありです。というか僕の場合は一度失敗してからは、基本この方法です。

スキップするのを忘れやすいよ…。なんて方はの通常コースがお勧めです。定期配送コースと比較して送料が少し高くなりますが、都度注文になるので逆に便利に利用できたりもしますよ…。

Noshのメリット5つ

実際に利用してみて感じたNoshのメリットは下記の通り5つです。

  • 累計購入数量に応じた割引により費用は安くなる
  • 定期配送時に全てのメニューを自分好みに選択可能
  • 全てのメニューが低糖質なので迷う必要がない
  • 低糖質パンや低糖質デザートが食べられる
  • 食材フィルタやソートができて利用者に親切

詳しく解説していきます。

メリット①購入数量に応じて割引率がアップしてお得

Noshの料金もともと安めなのですが、購入すればするほど割引率が上がる仕組みになっているので、継続して利用するとお得な感じになります。

10食購入する毎に1%の割引が適用され、最大で16.55%(170食)の割引になります。結構お得ですよね…。

プラン割引前料金割引後料金(最大)
6食プラン698円(税込み)582円(税込み)
8食プラン623円(税込み)520円(税込み)
10食プラン599円(税込み)499円(税込み)

最大まで割引率が適用された場合、他社の宅配サービスと比較してもかなり安くなりますよ。

メリット②全てのメニューが自分好みに選択可能

Noshは全てのメニューを自分好みに選択することが可能なので、好きなメニューだけを注文することができます。

他社の宅配サービスとは違い、プラン毎にメニューが決められているわけではありません。全て自由に選択することができるし、もっと言うと同じメニューだけを注文することも可能です。

正直なところ、メニューによってはあたりはずれがあります。最初のうちはいろいろなメニューを試しつつ、気に入ったメニューがあればそれだけを注文するというやり方がお勧めです。

いろいろなメニューを実際に食べてみた感想についても書いています。「【Nosh】手軽でヘルシーな冷凍弁当実食レビュー!普通にうまい」を参考にしてみてください。

メリット③全てのメニューが低糖質なので、迷う必要なし

Noshでは低糖質のメニューしか取り扱っていませんので、糖質の量で迷う必要がありません。

他の宅配サービスでも好きなメニューだけを選択して配送してもらうことは可能なのですが、低糖質以外のメニューも含まれているので、食べたいメニューが低糖質かどうかは成分を確認する必要があります。食べたいと思って選択しても、実は低糖質ではなかった…。なんてこともあります。

その点Noshは全てのメニューが低糖質なので、どのメニューを選択しても低糖質メニューになります。

とはいえNoshは低糖質とは言え、糖質含有量が高め(30g以下)なのでちょっと高いと思ってしまうメニューも多々あるにあります。

メリット④低糖質パンや低糖質デザートが食べられる

低糖質のパンやデザートが食べられるのがうれしいです。

他の宅配サービスではなかなかパンやデザートを扱っているところはないですからね…。

パンについては2種類しかありませんが、デザートに関してはドーナツやロールケーキを中心に16種類もあります。結構種類多いですよね。

個人的には低糖質ダイエットの気分転換として、たまに食べるときもあるのでデザートの取り扱いがあるのはうれしいです。

メリット⑤食材フィルタやソートができて利用者に親切

利用者好みのメニューができるように親切かつ使いやすいのがうれしいです。

カテゴリ毎に表示できたり、食材フィルタにより避けたい食材を選択できたり、各種成分の含有量で並び替えができたりします。

僕は牛肉系だけを食べたいときはカテゴリで牛肉を選択してたりします。

地味に便利だなと感じるのは、メニューの下に表記された辛さの度合いを表記する唐辛子のアイコン…。辛いのが苦手なのでうれしいです。

ちなみに食材フィルタにて「小麦」を選択してみたのですが、全てのメニューが非表示になってしまいました…。

食材フィルタを実際に使ったことはないのですが、アレルギーがある人は必須かもしれませんね。

Noshにおすすめの人とおすすめしない人

実際に利用してみて感じたNoshのメリット・デメリットを解説しました。

それらを踏まえると、下記の様な人にはNoshがお勧めです。

  • メニューは自分で好きに決めたい
  • 糖質制限ダイエットにしか興味なし
  • 継続利用を決めている人
  • たまにはデザートも食べたい

上記が一つでも当てはまるのであれば、Noshがお勧めです。

Noshをおすすめしない人

逆に下記の様な人はNoshはお勧めできません。

  • 糖質制限ダイエット以外を試したい人
  • メニューに偏りが出るので、決まったメニューを配送してほしい人

上記のどれか一つでも当てはまるのであれば、Noshはあまりお勧めできません。Nosh以外の低糖質宅配サービスについては下記を参照してみてください。

あわせて読みたい
【辛口比較】低糖質宅配サービス6社を徹底比較! 低糖質の弁当やおかずを宅配してくれるサービスってたくさんあって、どこがお勧めなのか比較してほしいな…。 上記の様な疑問に答えます。本記事の内容は下記の様な感じ…...

Noshのメリット・デメリット|まとめ

Noshを利用してみて感じたデメリットは下記の通りです。

  • プランは低糖質プランのみ
  • 低糖質とはいえ少し高めの糖質
  • メニュー変更し忘れると同じメニューが届く
  • スキップし忘れると必要ないのに届く(当たり前)

メリットは下記の通りです。

  • 累計購入数量に応じた割引により費用は安くなる
  • 定期配送時に全てのメニューを自分好みに選択可能
  • 全てのメニューが低糖質なので迷う必要がない
  • 低糖質パンや低糖質デザートが食べられる
  • 食材フィルタやソートができて利用者に親切

糖質制限ダイエットを行う上でNoshは非常に優秀だと言える宅配サービスです。

だけど、メリットがあればデメリットがあるのも事実で、向き不向きがあるのも事実…。

Noshを利用してみようかなと思っている方でも、実際に利用してみるまでは合うかどうかわかりません。初回は300円OFFになりますので、一度試してみて継続できそうなら利用すればいいと思います。

について詳しく見てみる。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

山口県在住の30代です。基本的には実際に使ってみたり体験したことのみを記事にまとめています。記事を読んでいただいた方の参考になればうれしいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる