Nagyablog

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

自宅で簡単にできるバストアップ!「ダンベル何キロ持てる?」第11話感想

スポンサーリンク

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第11話について紹介していきたいと思います。

 今回のテーマはディップスになります。

 

バストアップしたい人にお勧めトレーニングとなります。

 

今回のディップスは普段ジムには行けないような方が、自宅で行うのに適した大胸筋と上腕三頭筋を鍛えることができる自重トレーニングになります。

 

バストアップにお勧めの記事はこちら 

www.hamubee.com

www.hamubee.com

1.ダンベル何キロ持てる?第11話ストーリ&感想

待ち合わせをしてジムに行こうとするも、臨時休業にびっくり…。

トレーニングを求めて市民プール、市民体育館に行くもどこも臨時休業だなんて…。全くついてないじゃないですか(笑)

 

f:id:hamubee:20190508231945j:image

 

仕方がないので、朱美ちゃんの家に行くことに…。これだけ広いのだから自宅にトレーニングルームがあるんじゃないかと期待するあけみちゃん…。

 

朱美ちゃんもお姉ちゃんも「トレーニングするならジムに行く派」ということで、家にジムはありませんでした。

「映画好きだからと言って、全員が自宅にホームシアターを作るわけじゃないでしょ…。」さりげない皮肉…('ω')ノでも映画好きの二人にはナイスな例えだったみたい(笑)

 

家でできるトレーニングを考えていると、何やら朱美ちゃんが姉の蔵書をもってきました。その名も「筋肉で読め!部位別トレーニング辞典」

す、素晴らしい…。帯には、この本は読むプロテインだって書いてある。全てのトレーニーに必要そうな本なのは確か(*‘∀‘)

 

f:id:hamubee:20190508232008j:image

 

腕立て、腹筋、スクワットと定番のトレーニングが記載されている中、朱美ちゃんは「ディップス」をやってみようと提案します。

 

難なく10回をこなすひびきちゃん一向。一つ上のレベルを目指すために、重りを背負って、ひびきちゃんが挑戦…。

あっ( ゚Д゚)やっぱり壊したか…(笑)

 

f:id:hamubee:20190508232020j:image

2.ディップスについて

ディップスは自重トレーニングでありながら、上半身の主要な大胸筋(胸)と上腕三頭筋に強力な負荷を与えて来ることのできるトレーニングです。

2-1.ディップスのやり方

ディップスのやり方はこんな感じです。

 

  • 基本の姿勢で構える

  • 息を吐きながら、肘をまげ体を下す

  • 身体を下したら、一定時間キープする

  • 息を吸いながら体を上げる

 

・基本の姿勢で構える

ディップスの基本姿勢はこのような姿勢です。大胸筋と上腕三頭筋を使って体を状出に動かすので、椅子でも机でも左右が同じ高さの物であればなんでもいいと思います。

 

基本姿勢をとる際の注意点は、体がやや前傾姿勢になるように意識することです。前傾姿勢をすることにより、上腕三頭筋だけでなく、大胸筋にも刺激が行くようになります。

f:id:hamubee:20190511094807j:image

 

・息を吐きながら、肘を曲げ体を下す

息を吐きながら、肘を曲げて体を下げていきます。

f:id:hamubee:20190511095013j:image

 

ここでのポイントは、二つです。

 

  • 反動を使わない

  • 肘はなるべく体の近くに寄せる

 

上記二つは、動作時に体を安定させるのに必要なことです。

 

f:id:hamubee:20190511095022j:image

 

・身体を下したら、一定時間キープする

身体を下し切ったら、一度動作を止めます。

 

反動を使って勢いよく動作をしないために、あえて一度停めるという動作を挟みます。

 

・息を吸いながら体を上げる

息を吸いながら体を上げていきます。

 

ここでの注意点は、体を下げていく時と同じです。

2-2.ディップスのやり方(簡易版)

通常のやり方でむつかしい場合は、負荷の軽いバージョンもありますので、こちらを試してみてもいいかもです。

 

基本的なやり方は同じです。

f:id:hamubee:20190511095037j:image

3.豆知識

どのトレーニングにも言えることですが、反動をつけないように注意しましょう。安定感がなくなるのと、負荷が半減してしまいます。

4.次回トレーニング内容

次回第12話はバーピーについてです。

www.hamubee.com

どこかの部位を鍛えるというトレーニングではなく全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができます。

 

有酸素運動でもありますので、脂肪の燃焼にも期待でします。