ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

自宅で簡単にできるバストアップ!「ダンベル何キロ持てる?」第11話感想

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第11話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはディップスになります。

 

バストアップしたい人にお勧めトレーニングとなります。

 

今回のディップスは普段ジムには行けないような方が、自宅で行うのに適した大胸筋と上腕三頭筋を鍛えることができる自重トレーニングになります。

 

バストアップにお勧めの記事はこちら

 

www.hamubee.com

www.hamubee.com

 

目次

 

 

1.ストーリー

ひびきちゃん、朱美ちゃん、彩也香ちゃんは待ち合わせをしてジムに行こうとします。しかし今日は臨時休業。ジムでのトレーニングができないとがっかりする3人は、別のトレーニングをしようといろいろ回りますが、すべて臨時休業…。仕方がなく朱美ちゃんの家に遊びに行きます。(超大金持ちです)

これだけ広いならトレーニングルームがあるのではと質問する彩也香ちゃんに、朱美ちゃんは「トレーニングをするならジムに行く派なの。ホームジムを否定する気はないけど…。」

ホームジムはないけど、家でできるトレーニングということで、ディップスにチャレンジします。3人とも楽にこなせるので、負荷をかけてやることにしたのが災いします…。

2.フロントプレスについて

 

f:id:hamubee:20190315183331j:image

f:id:hamubee:20190315183404j:image

椅子を二つ用意してやるやり方は、どうも椅子の強度が信用できないので、やったことがありません。よくやっていたが足をついて行う簡易版ディップスでした。普通のディップスは意外と負荷がかかってできないかもしれませんが、簡易版ディップスであれば、比較的に楽にできるので筋トレ器具を持っていない方にもおすすめだと思います。

3.読んでみた感想

彩也香ちゃんの質問に対して朱美ちゃんの言った「トレーニングするならジム派なの。ホームジムは否定しない。映画好きだからと言って、全員が自宅にホームシアターを作るわけではないでしょ?」に妙に納得してしまいました。

でも僕はホームジムに憧れます。

朱美ちゃんのお姉ちゃんも筋トレマニアなのですが、お姉ちゃんの持っている「筋肉で読め!部位別トレーニング辞典」の帯コメント…「この本は読むプロテインだ」

もはや意味が分かりませんが、たんぱく質と一緒で筋トレする人にとっては当たり前の本なのでしょうか…(笑)

ちなみにリュックサック(おもり)を背負ってやったことはありません。もしやるなら、2ℓくらいのペットボトルに水を入れてそれをおもりにするのがいいと思いまうす。

4.豆知識

どのトレーニングにも言えることですが、反動をつけないように注意しましょう。安定感がなくなるのと、負荷が半減してしまいます。

5.次回トレーニング内容

次回のトレーニング内容は、バーピーです。どこかの部位を鍛えるというトレーニングではなく全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができます。有酸素運動でもありますので、脂肪の燃焼にも期待でします。