ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

「ダンベル何キロ持てる?」漫画第15話感想|チンニング

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第15話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはチンニングになります。

 

広背筋を鍛えるためのトレーニングで、逆三角形の魅力的なボディを作りたい人にお勧めです。

 

過去に紹介させていただきました、広背筋を鍛えるためのトレーニングはラットブルダウンになります。

www.hamubee.com

  

 

目次

 

 

1.ストーリー

街中で353Kcalのクレープを食べながら歩くひびきちゃん。街中で女と話をしている街雄トレーナを目撃したことをジムにて、友達に話をするのですが、信じてもらえません。※街雄トレーナが女の人に興味を持つはずがない…。

 

その人物が、街のど真ん中でパンツ一丁でマスキュラー(ポージング)をする変態マッチョは街雄トレーナ以外いないと説明すると、全員納得(笑)

 

そこに街雄トレーナ登場。今日はどんなトレーニングをしようかということに対して、ひびきちゃんは背中を鍛えたいと…。前回紹介したラットプルダウンは人気があって順番待ちも多いので他のトレーニングを教えてほしいとお願いします。

 

そこで取り組んだのがチンニングでした。

2.チンニングについて

f:id:hamubee:20190317142050j:image


f:id:hamubee:20190317142143j:image

いわゆる懸垂です。ある程度広背筋が発達していないと、1回が限界です。1年間のトレーニングで5回はできるようになりましたが、まだまだです。

 

もし筋力が足りずにチンニングができない場合は、斜め懸垂から初めてみるのもお勧めです。


f:id:hamubee:20190317142247j:image

 

ちなみにチンニングで重要なのは、腕の力で体を持ち上げるのではなく、背中で体を持ち上げることにあります。ラットプルダウンの時でもお話しましたが、肩甲骨を寄せると背中を意識しやすいです。

 

チンニング(懸垂)って意外とやる場所がなかったりします。ジムでもチンニングマシンがないところもあります。そこで自宅で手軽にできるのがこちら

取り付けるとこんな感じになります。


f:id:hamubee:20190317143825j:image

3.読んでみた感想

未だにクレープを食べ歩きしているってことは油断が見て取れますねぇ…。夏も過ぎたので、しょうがないかな。

 

街雄トレーナーは服を着ていると、無敵イケメンなのですが、どこでも脱いではポージングをするという変態特性も持ち合わせています。相当自信がないと街中では脱げないけど…。いや自信があっても無理か(笑)

 

朱美ちゃんはもともと「筋肉ってすてき」と言っているくらいのマニア(変態)なのですが、ひびきちゃんも「大殿筋のカーブが素敵だね」と言い出すくらい毒されてきました。

 

筋トレを始めると、筋肉の美しさでもわかるようになるんでしょうな。僕にはよくわかりませんが…。

 

街中をパンツ一丁でポージングすることに対して誰も突っ込めなくなっているのは、みんな毒された???

4.豆知識

筋肉を効率よく鍛えるためには、反動を使わずに行うことが鉄則です。

5.次回トレーニング内容

次回は反動トレーニングについてです。今回の豆知識で反動を使わずといっているのですが、反動を使ったほうがいいトレーニングも存在したりします。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村