ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

マラソンに必要なトレーニング方法「ダンベル何キロ持てる?」第32話感想

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第32話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはマラソンについてです。

 

マラソンを行う上で重要なことは持久力の向上だと思われがちですが、実はそれ以外にも重要なことがあります。

 

それは「省エネ」です。持久力と合わせて向上させたい、体の安定性について書いております。

 

 

目次

 

 

1.ストーリー紹介

街雄トレーナーの出演した番組を見た、謎の男がついに来日しました。

 

御成田空港にて入国審査中に、30年の大ベテランの審査官の手が震えてしまうほどの圧力をまとっております。(オーラ?)

一方シルバーマンジムでは…。

 

3月に行われるというクラス対抗マラソン大会で、いい成績を残すためマラソンに役立つ筋トレについて勉強中をしておりました。

 

街雄トレーナーに指導を受ける中、「トレーニングの指導の仕方が上手」と改めて認識します。

 

街雄トレーナーは海外でトレーニングの勉強をしていた経歴があったことを知り、「もしかして私たちが思っている以上にすごい人なのでは?」と認識を改めていました。

 

 

そんな中、突如モブマッチョたちが異様な空気に圧倒されます。

 

「肉は鈍っていないようだな。」

 

謎の男の登場です。

 

「このマッチョ力・・・。もしや街雄さん以上???」

 

と驚きを隠せない一向…。

 

街雄トレーナーも謎の男もお互いを知っている様子です…。

 

さらになぜか、謎の男を見て驚きを隠せないひびきちゃんと、さやかちゃん。

 

そう、二人はその正体に気が付いたのです…。

 

その正体は…

 

ハーンノルド・ドゲゲンチョネッガー

※ハリウッドの映画俳優

 

2.マラソンに役立つ筋トレについて

マラソンで必要な要素は以下の二つ。

 

  • 持久力
  • 身体の安定性

 

・持久力

持久力については、走ることで向上させる必要があります。

 

・身体の安定性

身体の安定性を向上させるのに必要なのは、体幹力の向上です。基本的に鍛える部位としては、

 

  • 背筋(体幹)
  • 腹筋(体幹)
  • 下半身
  • その他

 

・背筋(体幹)

筋肉を大きくする必要はないので、自重トレーニングで十分です。

バックエクステンションがお勧めです。


f:id:hamubee:20190412001316j:image

 

・腹筋(体幹)

こちらも自重トレーニングで十分です。

プランクがお勧めですので、プランクについてはこちら…。

www.hamubee.com

 

・下半身

こちらも自重トレーニングで十分です。

ランジがお勧めです。


f:id:hamubee:20190412001519j:image

 

・その他

基本は体幹を安定させることにより、走っている最中に軸がぶれなくなり、体力の消費が少なくなります。

 

上記以外にお勧めとして、バイシクルクランチにより、腸腰筋を鍛えるのも効果的です。

www.hamubee.com

3.読んでみた感想

手が震えるほどの肉圧ってなに?オーラ?もしくは威圧感のこと言ってる?

 

実は街雄トレーナーって、海外留学の経験あったんですね…。筋肉留学?

 

謎の男「ハーンノルド・ドゲゲンチョネッガー

」とはアメリカ留学時に出会ったのでしょうか?

 

街雄トレーナーは彼のことを「サー(Sir)」と呼ぶのですが、何となくかっこいいんです。

 

謎の男の来日目的は、街雄トレーナに会うためでした。謎のシリアス展開により、バトルの予感が少しだけ漂います…。

 

モブマッチョと肉圧だけで圧倒させるほどの肉体…。だから何?肉圧って?

 

ひびきちゃんたちは、映画好きなので別の意味で圧倒されてたりします。

 

さすが有名な映画俳優「ハーンノルド・ドゲゲンチョネッガー

 

ドゲゲンチョネッガー…なんか名前が少しかわいそう(笑)

4.豆知識

マラソンにも体幹の向上は必要ですね。体がぶれないようになると、体力の消耗が抑えられます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村