フィンガーグリップでピンチ力UP!【3つの効果あり】「ダンベル何キロ持てる?」第77話感想

スポンサーリンク
9巻

「ダンベル何キロ持てる?」単行本9巻第77話「フィンガーグリップ」について感想を書きつつ、フィンガーグリップについて触れていこうと思います。

  • ダンベル何キロ持てる?第77話の感想を書く
  • 紹介された「フィンガーグリップ」について解説する

上記の感じで進めていこうと思います。握力の一部であるピンチ力(指先の力)を鍛えることができます。割と重要な力なので興味のある方は少しだけお付き合いください。

スポンサーリンク

ダンベル何キロ持てる?第77話の大まかなストーリ&感想

ついに開幕した「マッチョ・オブ・ザ・ギャザリング」全国大会…。ひびきちゃん達は全国大会に出場するジーナを応援に来ていました。
実在のボディビルダーがキャラクターになるって言われても、ゲームとして人気出るのか怪しいよね( ゚Д゚)ひそかにジーナが全国レベルだとは…。

大人買いして参戦する朱美ちゃん…。一瞬でルールをマスターして大会に参戦です。
朱美ちゃんは攻撃力の高さが魅力の「大胸筋属性デッキ」でジーナは「上腕二頭筋と腹直筋の二色混合デッキ」らしいけど、正直よくわからん(-_-;)
筋肉の部位ごとに属性と相性が決められていて、無駄に凝ってるし脂肪カードなんてのも存在する(笑)

全国大会が始まり、見事決勝進出した朱美ちゃんとジーナ…。決勝までの間にカードのドローに必要なピンチ力を鍛えることになります。
「ボディービルダー〇〇を召喚」「マッスルトラップ重めの筋肉痛発動」とか、若干ですが何かのカードゲームを彷彿とさせる感じです。
もはやデュエルって言っちゃってるし(;’∀’)

そして始まる決勝戦「ジーナVS朱美」…。デッキの相性と経験値でリードするジーナに劣勢の朱美ちゃん。最後のチャンスに一発逆転カード「神のビルダーB・F・M」を特殊召喚することに成功し勝利を収める朱美ちゃんでした。
全くの素人だったはずの立花先生とあやかちゃんの詳しい解説により、状況を知れるとは(;’∀’)さらに経験値の差で、圧倒的敗北予感しかなかった朱美ちゃんが最後に引いたカードBFM…。BIG FURRY MATHIOSAN 街雄トレーナーが最強のカードとは(笑)

朱美ちゃんの熱いデュエルに感動したひびきちゃんは、デュエリストになる決意をするのであった。
デュエリストって言っちゃった( ゚Д゚)

フィンガーグリップとはどんなもの?

握る力である握力には以下3通りに分けることができます。

  • クラッシュ力【握りつぶす力】
  • ホールド力【保持する力】
  • ピンチ力【指先の力】

上記の通りです。フィンガーグリップでは握力のうち、ピンチ力を鍛えることができるトレーニングアイテムになります。

フィンガーグリップで鍛えられるピンチ力!得られる効果は3つ!

指先の力であるピンチ力ですが、簡単に言うと物を指先でつかむ力になります。ピンチ力を鍛えると下記の様な効果が期待できます。

  • ボールを投げる力が向上
  • クライミング等の能力が向上
  • 指でつまんで回す動作の能力向上

上記のような感じですね。ひとつづつ掘り下げていこと思います。

フィンガーグリップの効果①ボールを投げる力が向上する【野球】

指先の力であるピンチ力を鍛えると、ボールを投げる際に役に立ちます。

野球などの投球動作において、最後に行うのはボールを指で押し出すという動作になります。この指でボールを押し出すという動作が、ピンチ力につながります。

ピンチ力が強ければ強いほど、ボールを押し出す力が強くなりますのでボールに勢いを伝えることができます。

フィンガーグリップの効果②クライミング等の能力が向上する

ボルダリングやクライミングを行う際に役に立ちます。

重力に逆らって上に登っていくには、「ホールド」と言われる石みたいなやつに足をかけたり手かけたりするわけですが、「ホールド」の中には指先だけしかかからないようなやつもあります。

もちろんピンチ力を鍛えたから登れるというわけではないですが、最終的にはピンチ力に頼るシーンもあるため、鍛えておくことで助けられる場合もあったりします。

フィンガーグリップの効果③つまんで行う動作の能力が向上する

つまんで行う動作というのがあまりピンとこないかもしれないですね。イメージとしては下記の通りです。

  • 精密ドライバーでおもちゃの電池交換

上記をイメージしてもらえばわかりやすいかと…。

精密ドライバーって柄の部分が細いので、通常のドライバーと比べて手で握るというより指でつまんで回すようになります。

小さいおもちゃは割とねじも小さいので、ねじが緩めれないというのもあると思います。

活躍シーンは極小かもですが、ピンチ力を鍛えておくことで解決可能ですね。

フィンガーグリップの使い方とコツ紹介します!

ここからはフィンガーグリップの使い方について紹介していきますね。ひとまずフィンガーグリップを用意しておきましょう。

  • フィンガーグリップを持つ
  • 各指で握りこんでいく
  • 指を開く

上記の通り握っては開くの繰り返しになります。

勢いよく行うよりはゆっくりとした動作で行うほうが効果が高いです。開くときは負荷を感じながらゆっくりと行うほうが効果がありますね。

負荷は割と軽めなので、テレビを見ながら行うなどすればやりやすいかもですね。

フィンガーグリップ以外でもピンチ力は鍛えられる!

フィンガーグリップ以外でもピンチ力は鍛えることができますので、紹介していきます。

例えば下記の通りです。

  • 洗濯ばさみを使う
  • クライミングで鍛える

実際にクライミングをするのが割と効果ありそうですよね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました