ボテ腹ボルダーの日常

日々の記録やDIY紹介・ダイエット・筋トレ・ボルダリング等々

ポージングには実は意味があった!「ダンベル何キロ持てる?」第25話感想

こんにちは。ナギャオです。

 

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第25話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはポージングについてです。

 

ジムにはなかなか行けないし、家にも筋トレするような道具もないし…。といった方にお手軽にできるトレーニング方法となります。


ポージングすること自体がトレーニングになるわけですね…。知らなかった…。

 

目次

 

 

1.ストーリー紹介

シルバーマンジム主催のクリスマスパーティーの当日です。ジムに置かれたトレーニング器具たちはすべて撤去され、広いパーティー会場となっていました。

どこに置いたのやら(;´∀`)

 

ひびきちゃんたちもコスプレをして参加するという、気合の入れようです。

 

どんなコスプレをするかで、本気度が図られるのですが、一番本気と思われるのはSMクラブの嬢王様と思わるようなコスプレをした立花先生。

 

実はゲームのキャラらしいのですが、決め台詞は「さぁ!マンハント(男狩り)の時間よ」と完全に教育者キャラを忘れてます。

 

いや、別にキャラなだけではない。普通に教育者なのですが…。でも、まあ我を忘れてますね…。完全に。

 

一応全員が全員、男たちと盛り上がりを見せたようでしたが、デートへと発展はせず…。見た目がっつりギャルなのに、奥手です。

 

そんな中、待ちに待ったビンゴ大会の始まりです。そこはジムの開催するビンゴ大会。やっぱ普通じゃないですね(笑)抽選の方法が普通ではないです。

 

モブマッチョ(作品上、顔の描かれないマッチョ連中)がポージングすることにより、服が破れ、裸体に描かれた番号が表示されるというもの…。

 

鍛え上げられたモブマッチョにしかできない芸当です。もはやこのために存在しているんですかね(・・?

 

でも、このポージング自体がトレーニングになるのだとか…。

2.ポージングについて


f:id:hamubee:20190329224222j:image


f:id:hamubee:20190329224242j:image

このポージング自体が「アイソメトリックス」と言われるトレーニングの一種なのだそうです。

 

筋肉を動かさずに、筋肉を収縮、膨張させた状態をキープするトレーニングで、代表的なものに、プランクがあります。 

www.hamubee.com

 

最も簡単な方法は、数秒間力を力を入れるだけ…。全力で…。そして緩める。これだけで、筋肉には負荷がかかりますので、効果があるわけですね…。

 

ジムの鏡の前で、やってる人をたまに見かけますが、完全にナルシストだと決めつけてました(笑)相当筋肉に自信がないとできないと思ってて、いつ自分にもできるのだろうと思ってたのですが、トレーニングだと割り切れば、いつでもできそうです。

 

ただ、人前では少し勇気がいるかな…。

3.読んでみた感想

さすが皆さん。彼氏いないし、相手は大学生やスポーツ選手なので気合入りまくりです。

 

さ、さすが立花先生…。もはやキャラというか我を忘れてますね。完全に。

 

鞭を持っちゃダメでしょ(笑)

 

あっ!でも普段からこんなコスプレか…('ω')

 

そして、みんなせっかく盛り上がったのに、なぜ恥ずかしがって、デートに誘わない?ゴリゴリのギャル(見た目)なのに、奥手だなんて…。

 

残念過ぎる…。

 

ってわけでもないか('ω')

 

最後の記念撮影で、イケメンたち全員がゴリマッチョだとしり、ほぼほぼ全員が妻子持ちだと判明するので、まぁいっか…。何のために参加したんでしょうね(笑)

4.豆知識

道具がなくても筋トレはできる。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村