インクラインベンチプレスのやり方解説!バストアップに効果ありです。「ダンベル何キロ持てる?」第26話感想

スポンサーリンク

こんにちは。ナギャオです。

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第26話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはインクラインベンチについてです。

ベンチプレス同様に、大胸筋を鍛えることができるので、バストアップしたい人にお勧めのトレーニングとなります。

スポンサーリンク

1.ダンベル何キロ持てる?第26話ストーリ&感想

前回のクリスマスパーティーで開催されたビンゴ大会で、遊園地のチケットをゲットし朱美ちゃん。

本当は立花先生があてたんだけどね( ゚Д゚)コスプレイベントで忙しいのか、朱美ちゃんに譲ってしまいました。

朱美ちゃんが誘ったのは、街雄トレーナーでした。尾行していたひびきちゃん一向は驚きを隠せません。

街雄トレーナーが服着て登場すれば、そりゃ驚くわな(笑)って驚きポイントそこなの(・・?

朱美ちゃんの恋心を察知したひびきちゃん一向は、遊園地にて尾行開始です。もちろん全員制服です。

「木を隠すなら森の中で所…。」ともっともらしい言い訳してるけど、単純にコスプレしたいだけだよね(笑)ねっ立花先生…。

一日尾行した結果、普通のデートだとがっかりしている中、朱美ちゃんたちは仮設テントに入っていきます。

ん?若干怪しげな感じがしますね。仮設テントってのが怪しさ満点です。

ひびきちゃん一向も二人の怪しさを察知したのか、見つかるのを覚悟で、仮設テントに入っていきます。

もはや尾行関係なしですね( ´∀` )

テントの中では、コスプレ衣装に着替える朱美ちゃんと街雄トレーナー…。園内で行われる仮装大会に参加するためだったのです。

朱美ちゃんは街雄トレーナーの大胸筋が見たいだけだったみたいですが(;’∀’)街雄トレーナーを誘ったのも納得ですね。さすが筋肉マニアです。

そんな街雄トレーナーは、インクラインベンチのおかげで、大胸筋の仕上がりはばっちりの様子。

今回の目的がデートでないとわかりホッとするひびきちゃん…。

おや(・・?街雄トレーナーに若干恋心を抱いていることに気が付いてきたようですね(^^)/

仮設テントの外では、一人遊園地を楽しむ立花先生…。制服姿で制服姿の同僚に出会うなんて…。

一人はぐれたのにみんなに忘れられた挙句、同僚に出会ってしまう始末(笑)お互い内緒にしようと妙な信頼関係が芽生えたり芽生えなかったり…。

2.インクラインベンチについて

ベンチプレスの一種になります。通常のベンチプレスとの違いは、大胸筋の中でも鍛えられる部分が若干違うことです。

  • ベンチプレス:大胸筋中部
  • インクラインベンチ:大胸筋上部

上記のように、同じ筋肉でも鍛えられる場所が若干違うということです。

2-1.インクラインベンチのやり方

インクラインベンチプレスのやり方は、通常のベンチプレスとほとんど同じです。

簡単に紹介すると、

  • ゆっくりバーベルを上げる
  • ゆっくりバーベルを下す

ポイントとしては、「肩甲骨を寄せるイメージ」が大事だったりします。

通常のベンチプレスのやり方については、「ベンチプレスの正しいやり方!」にて紹介しておりますので、参考にしてみてください。

相違点としては以下の3点ほどですね。

  • ベンチの角度を30~45度にする
  • ベンチプレスより手の間隔は狭く(肩幅くらい)
  • 負荷はベンチプレスより少し軽め

ベンチの角度をつける必要があるので、自宅だと少し難しいかもしれませんね。

3.次回トレーニング内容

次回第27話は階段トレーニングになります。

有酸素運動にランニングを取り入れられている方は、たまには階段トレーニングに変えてみても、面白いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました