ポージングの基本!やり方とコツ解説!筋トレ効果ありですよ!「ダンベル何キロ持てる?」第25話感想

スポンサーリンク

こんにちは。ナギャオです。

今回は筋トレを題材にした漫画「ダンベル何キロ持てる?」の第25話について紹介していきたいと思います。

今回のテーマはポージングについてです。

ジムにはなかなか行けないし、家にも筋トレするような道具もないし…。といった方にお手軽にできるトレーニング方法となります。

ポージングすること自体がトレーニングになるわけですね…。知らなかった…。

スポンサーリンク

1.ダンベル何キロ持てる?第25話ストーリ&感想

シルバーマンジム主催のクリスマスパーティーの当日です。ジムに置かれたトレーニング器具たちはすべて撤去され、広いパーティー会場となっていました。

あれだけの数のマシンをどこに置いたんでしょうか…。

ひびきちゃんたちもコスプレをして参加するという、気合の入れようです。

コスプレ参加でパーソナルトレーニング1回無料だったら、コスプレしちゃいますよね(^^)/

どんなコスプレをするかで、本気度が図られるのですが、一番本気と思われるのはSMクラブの嬢王様と思わるようなコスプレをした立花先生。

さ、さすが立花先生…。もはやキャラというか我を忘れてますね。完全に。でも鞭を持っちゃダメでしょ…。と思いながら、先生にとっては、これが普通だったりして…。

実はゲームのキャラらしいのですが、決め台詞は「さぁ!マンハント(男狩り)の時間よ」と完全に教育者キャラを忘れてます。

いや、別にキャラなだけではない。普通に教育者なのですが…。でも、まあ我を忘れてますね…。完全に。

一応全員が全員、男たちと盛り上がりを見せたようでしたが、デートへと発展はせず…。

見た目がっつりギャルなのに、奥手のようです。

そんな中、待ちに待ったビンゴ大会の始まりです。抽選の方法が普通ではないです。

モブマッチョ(作品上、顔の描かれないマッチョ連中)がポージングすることにより、服が破れ、裸体に描かれた番号が表示されるというもの…。

鍛え上げられたモブマッチョにしかできない芸当です。もはやこのために存在しているんですかね(・・?

でも、このポージング自体がトレーニングになるのだとか…。

パーティーの帰り道…。実は遊園地のチケットが当選していた立花先生…。行く人がいないので朱美ちゃんに譲ることに…。

なんと、朱美ちゃんが誘ったのは…。街雄トレーナーだったのですが、なんか怪しいですねぇ…( ゚Д゚)

2.ポージングについて

ポージング自体は「アイソメトリックス」と言われるトレーニングの一種になります。

筋肉を動かさずに、収縮、膨脹させた状態を一定時間キープするというものです。

2-1.ポージング(アイソメトリック)の種類

アイソメトリックスのやり方については、以下の通りでして

  • 壁や床を使って負荷をかける
  • ポージングをすることにより負荷をかける

上記2パターンです。

2-2.アイソメトリックスのやり方

2-2-1.壁や床を使って負荷をかける

自分の体で負荷をかける場合は、こんなイメージです。

床を使って負荷をかける代表的なものは、過去に紹介しました「プランク」が該当します。

プランクで体幹と腹筋を鍛えよう!」にて紹介しておりますので参考までに。

2-2-2.ポージングのやり方

ポージングの基本的なやり方は、以下の感じでして、

  • 鍛えたい筋肉に数秒間力を入れる

これだけです。

ポイントとしては、

  • 力を入れる時は、60~70%の力で入れる
  • 呼吸は止めない
  • 力を入れる筋肉を意識する

上記の感じです。

3.豆知識

ポージングやプランクのように、筋トレは道具がなくてもできるということです。

4.次回トレーニング内容

次回第26話はインクラインベンチについてです。

通常のベンチプレスでは、大胸筋の中部を鍛えることができますが、インクラインベンチは上部を鍛えることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました